ココナッツオイルの効能!ダイエットの方法とケトン体について



最近なにかと話題に出てくるココナッツオイル

なんだかとっても、ロ・ハ・ス(ハート)なイメージがあるオイルですよね(^^

  • 食用オイルとして

  • ヘアケア用に

  • お口のケア用なんて使い方も!


  • そんな、いろんな使い方ができちゃうこのオイルですが、今回は、

    ココナッツオイルを使ったケトン体ダイエット!


    についてのご紹介です(^^ゞ

    null

  • ココナッツオイルの効能とは?

  • ケトン体ダイエットってなんなの?

  • ココナッツオイルを使ってどうやって痩せるの?

  • などなど、お腹のお肉を親指と人差し指でつまめてしまう人にとっては、キニナル情報満載でおとどけします(^^ゞ

    それでは、まずは、

    なぜ今、ココナッツオイル!?

    という、その効能から紹介してきます~

    よろしくどうぞっ

    Sponsored Link





    ココナッツオイルの効能について


    近頃ではスーパーやコンビニでも、

    ココナッツオイル商品

    が増えてきましたよね~。

    南国のイメージが強いココナッツ。
    先入観からすると、甘いイメージが強くカロリーは高そうです(笑)

    なんでこんなに人気なの!?

    と不思議に思うくらいの盛況ぶりですよね(^^;


    それというのも、実はココナッツオイルに含まれる脂肪分。これは、

    中鎖脂肪酸 (チュウサシボウサン)

    というもので、他の脂分と違い身体に蓄積されない脂分なのです(^-^)h

    また、既に付いてしまっている脂肪を包み込み、燃焼してくれるという嬉しい効果付き!

    だからこそ、こんなに人気が出ているのですね~♪


    さらに身体に溜まった老廃物を排出してくれるという作用もあるので、便秘解消にはもってこい!
    ココナッツオイルを食生活に摂り入れることで、腸内環境もスッキリ整えられるのです~。

    なるほど、これはなんとなくダイエットによさそうですよね。

    ココナッツオイルの効能


  • 蓄積されない脂分として料理に使える

  • 体の余分な脂肪を燃焼してくれる

  • 便秘解消に有効である

  • 腸内環境を整えてくれる


  • では次に、もうちょっと具体的な手法のお話。

    ケトン体ダイエット


    についてお話させていただきますm(_ _)m

    Sponsored Link


    糖質制限とケトン体ダイエット


    ココナッツオイルの成分がダイエットに良いことはわかりましたが・・・

    他のダイエットとどう違うの?

    と思ってしまいますよね~(^^;


    ココナッツオイルダイエットの特徴としては、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸には優良なエネルギー源になってくれる、

    ケトン体を生成する


    ということが挙げられるでしょう。


    という流れになると、

    ケトン体って何? ( ゚ρ゚ )」

    って思っちゃいますよね(^^;


    私も初めて聞いたときは、

    ん?何それ?メガネで目が大きくなっちゃう人?

    (※それはケントデリ○ットさん!)

    とポカンとしたものです。(笑)

    ケトン体とは?

    ケトン体とは、身体の脂肪が燃焼されたときに発生するもの

    ブドウ糖の代わりに脳のエネルギー源となってくれたり、また脳の他にもさまざまな臓器のエネルギー源として有効活用できるエネルギー源なのです。

    さてさて。

    ココナッツオイルダイエットのポイントとしては、ブドウ糖ではなく、このケトン体をエネルギー源とするのが重要となってきます。

    そしてケトン体を有効に使うためには、

    糖質制限


    が肝心なのです。

    糖質制限とは?

    糖質制限とは「タンパク質」と「脂質」を積極的に摂り、「炭水化物」の摂取を控えるという方法。

    なぜなら炭水化物には糖質がたくさん含まれています。

    炭水化物をたくさん取ると、その日の内に燃焼できない炭水化物に含まれる「糖質」が行き場をなくして、お腹二の腕にぽよぽよ溜まっていくわけですね~ヾ(;´▽`A“

    これを控えることで身体は糖質ではなく、ケトン体をエネルギー源として活用できるようになるのです。

    意識的に炭水化物を摂取を減らすことで、余分なお肉をつけにくくし、かつ、ココナッツオイルを摂取し、体の余分なぜい肉を燃焼してくれるようになるケトン体質にすることで、無理な運動や食事制限をしなくても、自然に痩せられるようになるというワケですね~(´▽`v)

      ケトン体ダイエットのポイント


    • 炭水化物(ご飯・パン・パスタの麺など)の摂取を控える (糖質制限)

    • ココナッツオイルを摂取して体をケトン体質に変える (ケトン体ダイエット)



    そうは言っても、ご飯・パンが食べられないのはちょっと・・・・

    という場合は、お米を玄米などに切り替えるのでもOKです(゜∇^d)
    それだけでも、だいぶん、摂取する糖質は減りますからね~。

    後は、

    ご飯にココナッツオイルを混ぜて炊くことでカロリー50%オフ!


    という方法もあります(^^

    使うココナッツオイルはご飯1/2カップに対し、小さじ1杯だけ!

    詳しいご飯の炊き方や、レビューについては、こちらのロケットニュースさんの記事をご参考くださいね(^^ゞ

    Sponsored Link


    たんぱく質×ココナッツオイル


    ではここで、タンパク質とココナッツオイルを上手に組み合わせたおすすめレシピをご紹介します。

    是非参考にして下さいね♪

    おおう。そもそもココナッツオイル持ってないよ・・・

    という場合はこちからどうぞ。

    ちょっと高いですが食用の物では一番おすすめです(^^



    画像クリックでAmazonにリンクします。


    ココナッツオイルのキノコオムレツ(二人分)

    null

    1.

    お好みのキノコ(しめじ、エリンギなど)を250g、食べやすい大きさに切ります。

    2.

    フライパンにココナッツオイルをひき、キノコと鶏ひき肉100gを入れて炒めます。

    3.

    塩コショウで味を調えたら一度取り出しましょう。

    4.

    卵3個を割りほぐし、ココナッツオイルをひいたフライパンに入れます。

    5.

    卵が固まってきたらキノコと鶏ひき肉を加えて混ぜ、卵で包むようにして形を整えます。

    6.

    お皿に移して出来上がりです。

    卵、ひき肉のタンパク質、キノコの食物繊維、ココナッツオイルの脂肪分を組み合わせることでめっちゃダイエット効果が期待できますよ♪

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は、ココナッツオイルの効能と、ケトン体ダイエットについて紹介しました。

    ココナッツオイルって甘いイメージだし、タンパク質と合うの?

    と不安に思うかもしれないですが、個人的にはけっこうココナッツオイルはお肉やお魚との相性が良いと感じます。

    バターほどくどくもなく、意外とあっさりしていますよ♪

    甘党の人であれば、まずそこまで気にはならないとおもいます(^^ゞ

    まぁ、一番良いのは、運動もしてカロリーを消費することなのですが、この方法であれば、ものぐささんでも、気軽にダイエットができて良いですよ(・∀・)

    もちろん、時間が許すのであれば、さらに毎日40分歩けば、1ヶ月以内にダイエット効果がでることは間違いナシ!

    ぜひともお試しくださいね♪


    あと、ココナッツオイルについては、他にもいろいろ記事を書いているので、よろしければこちらの記事もご参考くださいね(。・∀・)ノ

    ココナッツオイル関連記事

    >> ココナッツオイルを使ったヘアケアやいろいろな使い方まとめ
    >> クッキー、パン、デザートなどココナッツオイルの人気レシピ
    >> 夏と冬で使い分けるココナッツオイルの保存方法
    >> ココナッツオイルを使ったうがいの方法。オイルプリングのやり方。


    今回は以上です。
    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノシ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ