スナックエンドウの下処理と食べ方!生では食べれるの?




春になるとスーパーで見かける機会が多くなる、スナックエンドウ

旬のスナックエンドウは歯ごたえが良く、
ジューシーで優しい甘みが特徴です。

null

サヤを丸ごと食べられるで、
栄養を逃すことなくいただけるのも魅力です。

ただ、いざ食べようとしたときに、
さやエンドウとは食べ方がちょっと違うので、

下処理はどうすればいいの?」
は取った方がいいの?」
「どんな料理に使えるの?」

など、いろいろと疑問がわいてきます。

そこで今回はスナックエンドウの
食べ方についてまとめました。

それではさっそくみていきましょう!



Sponsored Link




スナックエンドウは生で食べれる?

スナックエンドウは、旬の鮮度が良いものであれば

生食も可能

です。

旬のスナックエンドウは実が柔らかく
みずみずしいので生でサラダにしても美味しいです。

ただし、

スナックエンドウをはじめとする「豆類」には、

  • サポニン
  • レクチン
  • という少量の毒性物質が含まれていると指摘されています。

    null

    スナックエンドウに含まれるサポニンは、
    人体に害を及ぼすほどではないと言われています。

    しかし、体質によっては、生食が合わない、
    という可能性もあるので注意が必要です。



    Sponsored Link

    スナックエンドウの下処理方法について

    次にスナックエンドウの下処理のやり方についてみていきましょう。

    スナックエンドウは下処理をすることによって、
    甘みが増し、色も鮮やかになります。

    スナックエンドウの下処理は、

  • 筋取り
  • 塩茹で
  • の2つが必要です。

    筋取り
    筋取りのやり方

    1.

    スナックエンドウのヘタの部分をポキッと折ります。

    2.

    サヤのカーブに沿って「筋」を取ります。

    3.

    筋は両側にあるので忘れずに反対側も処理しておきましょう。

    スナックエンドウの筋はかなり硬いので、
    下処理をしないと食感が悪くなります。

    おいしく食べるためにも、
    筋取りはしっかりやっておきましょう。

    塩茹で

    次に、筋取りしたスナックエンドウを茹でます。

    1.

    塩を入れた鍋でスナックエンドウを茹でます

    2.

    ゆで時間の目安は大体2分程です。

    量によっては、3分くらい茹でてもOKです。

    3.

    茹であがったら冷水で冷やします

    4.

    キッチンペーパーでしっかり水気を取りましょう。

    時間がない場合や、塩茹でが面倒な場合は、
    電子レンジで40秒くらい加熱しても大丈夫です。



    Sponsored Link

    おいしい食べ方

    では次に、スナックエンドウの
    おいしい食べ方について見てみましょう。

    生のスナックエンドウのおいしい食べ方としては、
    ポリポリした食感良い「ぬか漬け」がおすすめです。

    ぬか床さえあれば、放っておくだけで簡単に出来てしまいます。

    スナックエンドウのぬか漬け
      材料

    • ぬか床
    • スナックエンドウ:10本
    作り方

    1.

    水洗いしたスナックエンドウをよく拭きます。

    2.

    ぬか床にスナックエンドウを入れます。

    3.

    1日置いたら完成です。

    スナックエンドウのレモンバター炒め
      材料

    • スナックエンドウ:30本
    • バター:大さじ1/2
    • レモン汁:大さじ1/2
    • 塩:適量
    • ブラックペッパー:適量
    作り方

    1.

    スナックエンドウの筋を下処理します。

    2.

    フライパンにバターを入れて、スナックエンドウを軽く炒めます。

    3.

    調味料で味を調えたら完成です。

    スナックエンドウの柚子胡椒のお浸し
      材料

    • スナックエンドウ:1パック
    • 味醂:大さじ1
    • 白だし:大さじ2
    • 水:大さじ3
    • 柚子胡椒:小さじ1/2
    • 塩:適量
    作り方

    1.

    スナックエンドウの筋を下処理したら、2分くらい塩茹でします。

    2.

    スナックエンドウの水気を切ったら調味料と一緒に密封し漬け込んだら完成です。

    スナックエンドウは加熱時間が長いと、
    柔らかくなり過ぎます。

    あまり柔らかすぎると食感が悪くなるので、
    短時間で調理するのがポイントです。

    2分程度を目安にサッと仕上げるように心がけましょう。

    保存方法について

    最後に、スナックエンドウの保存方法についてご紹介します。

    スナックエンドウの保存は基本は「冷蔵」です。

    数日で食べきれる場合は、
    野菜室で保存をしましょう。

    しかし、

    スナックエンドウを数日で食べきれない時には、
    冷凍保存」するのがおすすめです。

    スナックエンドウを冷凍保存する場合は、
    生のまま冷凍保存するのではなく、
    軽く茹でてから保存します。

    スナックエンドウは30秒ほど茹でて、
    厚手のキッチンペーパーでしっかり水気を切りましょう。

    水分が残っていると冷凍保存しても品質が劣化しやすく、
    解凍した時にも水っぽくなってしまうので美味しくありません。



    Sponsored Link

    まとめ

    今回はスナックエンドウの下処理の方法や、
    おいしい食べ方について紹介しました。

    スナックエンドウはしっかりを取り、
    下処理するのが美味しく食べるポイントです。

    生で食べる場合は旬を迎えた
    新鮮なスナックエンドウがおすすめです。

    数日で食べきれない場合は、
    軽く茹でてから冷凍保存しておきましょう。

    スナックエンドウの下茹では、
    お湯を使ってもレンジでチンしてもどっちでもOKです。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    おすすめ記事

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ