じゃがいものカロリーは高い?低い?生とゆでた場合のカロリーの違いは?




子供から大人まで人気の野菜、じゃがいも

ゆでても、
揚げても、
そのままでも

美味しくたべられて、
どんな料理にも合う万能食材です。

null

でも、じゃがいもは炭水化物が多く、
カロリーがちょっと気になりますよね。

生の場合と茹でた場合では
カロリーも違ってくるのでしょうか。

と、いうことで!

今回はじゃがいものカロリーについてまとめました。

それではさっそくみていきましょう!



Sponsored Link




じゃがいものカロリーについて

まず、じゃがいもカロリーについて、
生の場合とゆでた場合を比較してみましょう。

生じゃがいも ゆでじゃがいも
1個(中サイズ) 103kcal 100kcal
100g 76kcal 73kcal

こうしてみてみると・・・・
そんなに変化はないですね。

ゆでたじゃがいもは、1個食べると
けっこうお腹がいっぱいになります。

なので、てっきりゆでたじゃがいもの方が
カロリーが高いと思っていました。

しかし実際には、生のじゃがいもの方が
わずかにカロリーが高いようです。

水煮調理をした場合は、生のじゃがいもの
0.98倍の重量になるようです。

ただ、

生でもゆでても、それほどカロリーに
大きな違いは見うけられません

なので好きな調理方法で食べて問題なさそうです。

じゃがいもの調理方法で一番カロリーが高いのは、
やはり揚げた場合です。

フライドポテトにした場合、
100gあたり237.1kcalにもなってしまいます。

生や茹でた場合と比べて、
実に2倍以上のカロリー量ですね。



Sponsored Link

カロリーは高い?それとも低い?

とはいえ、100gあたり約70kcalという数値が
高いのか、それとも低いのか。

いまいちピンときませんよね。

そこで次に、100gあたりのカロリーを
他の食品と比べてみましょう。

食品 kcal
じゃがいも(生) 76kcal
さつまいも 132kcal
さといも 58kcal
ながいも 65kcal
ツナ缶(水煮) 71kcal
たら 65kcal
木綿豆腐 72kcal
たこ 76kcal
鶏ささみ 105kcal
のりのつくだ煮 77kcal

おいも系を中心に、
他の食材も参考にもってきました。

同じ芋類のさつまいもは、じゃがいもに比べて
かなりカロリーが高いのがわかります。

ただ、じゃがいもも、さといもやながいもなどの
他の芋類よりもカロリーは高め

なので、低カロリーとは言えないですね。

じゃがいもは、たこや木綿豆腐と同じくらいのカロリー。

ですが、揚げ物や炒め物など油と一緒に調理されることが多いため、
どうしても高カロリーになりやすいのが特徴です。

生じゃがいものシャキシャキとした食感は、
嫌いな人も少なくないです。

ですので、じゃがいもをできるだけさっぱり食べたい場合は、
やはり茹でて食べるのが一番おすすめです。



Sponsored Link

糖質は?ダイエットにはどうなの?

じゃがいもは、お米と同じく炭水化物が多いので、
糖質制限をしている場合には警戒される食品です。

しかし、

100gあたり168kcalのご飯よりも、
100g76 kcalのじゃがいもの方が実は低カロリーです。

そのため、糖質制限で炭水化物を抜いている場合、
ご飯の代わりに、少量のじゃがいもを食べる。

なんて方法を推奨している栄養管理士さんもいるようです。

完全に炭水化物を抜いてしまうと、ガス欠状態になってしまい、
体調を崩す可能性があります。

ですので、じゃがいものような良質な糖質を
少量だけ摂取するのが望ましいようです。

ただし、

じゃがいもは、ポテトチップスやフライドポテトのように
揚げてしまうと高カロリーになってしまいます。

そのため、ダイエット中の場合は
調理方法」には気を付けないといけません。

null

少しでも低カロリーに拘るのであれば、
ゆでがおすすめです。

また、ダイエット中は、食べる「量」だけではなく、
「食べる時間」にも気を付けないといけません。

じゃがいもを食べるのであれば、
朝食昼食がおすすめです。

日中は動きが活発なので、少し食べ過ぎてしまっても、
動いている間にエネルギーとして消化できてしまいます。

一方、

就寝前にじゃがいもを大量に食べてしまうと、
カロリー消費できず太りやすくなってしまうので注意が必要です。

就寝の3時間くらい前には、食事を終えておくようにしましょう。

また、フライドポテトなどをお酒のアテに好む人は、
中年以降は高カロリーなおつまみで太りやすくなります。

健康のためにもさっぱりしたおつまみを選ぶようにしましょう。



Sponsored Link

まとめ

今回はじゃがいものカロリーが高いのか、
それとも低いのかについて紹介しました。

じゃがいもは、生よりゆでた方がカロリーが低いです。
が、そんなに大した違いはありません

1個くらいであれば、ツナ缶と同じくらいのカロリー。
なので、あまり気にする必要はありません。

それよりも、「食べる時間」や「食べる量」に注意をすることが重要です。

ダイエット中という場合は、
少しでもカロリーを消費できるように、
じゃがいもは日中に摂取するのがおすすめです。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

おすすめ記事

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ