ミミガーに含まれる栄養成分は?カロリーはどれくらい?おすすめの食べ方も!




最近はコンビニやスーパーでもおつまみとして見かけるようになった「ミミガー」。

01

なんだか名前の響きも可愛くて面白いですよね。
食べてみると、コリコリした食感が美味しくて、おつまみ>やおやつにもってこいです。

しかし、ミミガーはスライスされた状態で売っていることが多いですよね。
見た目はベーコンみたいな層がある気もしますが、

これっていったい何!?

って思いますよね。

今回は、気になるミミガーの正体について迫ってみましょう!
ついつい食べすぎちゃうので、ついでにカロリーもチェックしておきましょう。



Sponsored Link




ミミガーとは

まずは、ミミガーが何から出来ているのか、
その正体について見てみましょう。

ミミガーとは、「豚耳」から作られている沖縄料理の一つなんです。

本州ではあまり豚の顔面部分を食材として見ることはないですが、沖縄の市場なんかでは豚の顔面がぶら下がっているのを見ることが出来ます。

ミミガーは、豚毛の処理をした耳介を、茹でたり蒸して、薄切りにしたものです。
コリコリした軟骨の部分と、プルンとしたコラーゲンの部分が、両方味わえるのが特徴です。

02

スーパーやコンビニのお惣菜売り場で、すぐに食べられるようになって売っています。

お酒をよく飲む人には、手軽なおつまみになります。
ビール焼酎にとっても合いますよ!

「豚耳」と聞くと、人によっては生理的に受け付けない人もいると思いますので、好みは分かれる食材ですが、食べてみると意外と美味しいです。

それに、ミミガーは美肌も目指せるんです!
ミミガーには、

  • コラーゲン
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • タンパク質
  • といった栄養素が含まれています。

    ビタミンE」は、強力な抗酸化作用を持っており、アンチエイジング効果が高く、シワやシミの予防に良いと言われています。
    美容の他にも、生活習慣病や老化に関連する疾患の予防効果も期待できる成分です。

    カルシウム」も含まれているため、を丈夫にしてくれますよね。
    成長期の子供から、骨粗しょう症になりやすい高齢者まで、老若男女問わずオススメできます。
    他にも、イライラを軽減することにも役立つので、ストレス対策にも良い食材です。

    タンパク質」は、皮膚や臓器などの組織を作るのに重要な栄養素です。
    足りなくなると、肌や血管なんかもボロボロになっていくので、こちらも老若男女にオススメですよね。

    おつまみ扱いされていますが、結構体に良いですよね。
    安心してパクパク食べられます!( ‘༥’ )ŧ‹”ŧ‹”



    Sponsored Link

    カロリーはどれくらい?

    次は、ミミガーのカロリーについて見てみましょう。

    ポリポリ食べていると、ついつい食べすぎちゃいますし、ちょっと罪悪感を軽減したいものですよね。

    ミミガーのカロリーは、100gあたり150kcalです。

    ミミガーのカロリー

    100gあたり150kcal

    ミミガーはひとつひとつがペロンとしていて軽いので、100gとなるとかなりの量です。

    お酒のおつまみで高カロリーなものばかり食べてしまいがちですが、これなら安心してポリポリいけますね!

    低カロリーで美容や健康に良い栄養が詰まったミミガーは、ダイエット中のちょっとした栄養補給にもピッタリ!
    ダイエット中でも、気軽につまめちゃえますね。

    ただし、ミミガーはあまり腹持ちが良くないので、あくまで「おやつ感覚」で食べる方がおすすめです。



    Sponsored Link

    食べ方について

    最後に、ミミガーの食べ方についてチェックしてみましよう。
    ミミガーは、一般的に、薄切りにしたものを「ポン酢」や「酢味噌」につけて食べます。

    コラーゲンのゼラチン部分がこってりしているので、お酢のようなサッパリした調味料との相性が良いです。

    乾燥させたり、燻製にした状態で売っているミミガーは、そのまま食べても美味しいです。
    脂分が落ちているので、そのままでも胃もたれせずに食べられます。

    ご飯のおかずにする場合は、ねぎなどの野菜と一緒に炒めるのがおすすめです。
    塩分はお好みで塩や醤油で調整すると良いです。

    副菜としては、ピーナッツバター・味噌・砂糖などと一緒に和えて食べるのも美味しいです。

    丁寧に調理して食べるのも良いですが、私なんかは泡盛のおつまみにそのままモシャモシャ食べるのが好きです!ψ( ̄Д; ̄)
    焼き鳥の軟骨が好きな人は、ミミガーも好きになりますよ。



    Sponsored Link

    まとめ

    今回は、ミミガーについて紹介しました。

    低カロリーで美容にも健康にも良くて、おつまみにもサイコー!!
    しかもコンビニで手軽に手に入るとなると、もう文句なしですよね。

    03

    豚耳から出来ているため、食材に抵抗を感じてしまう人もいるかもしれませんが、コリコリした食感が病みつきになる人も少なくありません。

    ミミガーは、思っているほど食材の癖がなく、そのまま食べても、ポン酢などの調味料と合わせても美味しいです。

    今はスーパーやコンビニでも購入できる場所が増えているので、気になったら食べてみてくださいね。
    私はロー〇ンのミミガーが美味しいと思います。(。・ω・)ノ

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    おすすめ記事

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ