エビフライのカロリーは100gあたりどれくらい?さぼてんのエビフライだと?




フライの中でも特に人気なのが、

エビフライ

サクッとした歯ごたえと中から出てくるプリプリのエビがたまりません!

老若男女問わず人気のあるフライメニューで、
ランチなどで取り扱っているお店も多いです。

そんな人気のエビフライですが、
いったいどれくらいのカロリーなのでしょうか。

null

エビそのものはそこまで高カロリーなイメージはありません。

しかしこれを、たっぷりの油で揚げたフライに。
ということを考えるとやはりカロリーは高くなるのでしょうか。

100gに換算するとどのくらいのカロリーになるのでしょう~。

と、いうことで!

今回はエビフライのカロリーについてまとめました。

人気揚げ物店さぼてんのエビフライや、
飲食店のエビフライ定食などのカロリーをチェックしていきましょう!



Sponsored Link




エビフライのカロリー量について

エビフライのカロリー量については、
いったいどのくらいなのでしょうか。

これはエビフライの種類によって異なります。

冷凍などの小ぶりなエビフライであればカロリーは100gあたり140kcal程です。

お店で出てくるような、太くしっかりと衣のついたエビフライの場合は
100gあたり250kcal~290kcalほどになります。

    エビフライのカロリー

    冷凍エビフライ → 140kcalほど

    ランチ定食などのエビフライ → 250kcal~290kcalほど

ちなみにエビのカロリーは?

そもそも、エビそのものはどのくらいのカロリーなのでしょうか。
実はエビも種類によってカロリーは異なります。

世界的に流通が多く、日本のスーパーなどでもよく見かけるブラックタイガーは100gあたり82kcalです。
1尾だと21kcalほど。

甘味の強いコウライエビであれば100gあたり95kcal
1尾だと13kcalです。

小ぶりな芝エビ100gあたり83kcalです。
小さいので1尾は7kcal程度です。

海老の種類 カロリー(100gあたり) 1尾あたり
ブラックタイガー 82 kcal 21 kcal
コウライエビ 95 kcal 13 kcal
芝エビ 83 kcal 7 kcal

よくエビフライとして加工されるのはブラックタイガーコウライエビ

芝エビなどは小さいのでエビチリやグラタンの具材として使われることが多く、
エビフライとして加工されることは少ないです。

大ぶりなエビであっても100gあたりのカロリーが100kcalを超えることは珍しいです。

エビはもともと淡白で低カロリーなので、
えびそのものにはそこまでのカロリーがありません。

しかし、エビフライに加工すると100gあたりのカロリーは139kcal~290kcalくらいにまで跳ね上がります。

つまり油をたっぷり吸いこんだ
39kcal~190kcalくらいカロリーを足してしまっている計算になります。



Sponsored Link

さぼてんのエビフライのカロリー

人気総菜屋である新宿さぼてん
よく駅ビルやモール内で見かけますよね。^^

こちらのお店のエビフライは1本113kcalです。

113kcalというととても低カロリーなように思えますが、
他メニューの生姜醤油だれの唐揚げは98kcalです。

ひとくちヒレかつは89kcalなので113kcalのエビフライは
メニューの中では平均的なカロリーです。

北海道コロッケが161kcal。
カニクリームコロッケが163kcal。
三元麦豚ロースかつが577kcal。
特撰ヒレかつが355kcal。

カロリー的に並べると以下の通りです。

順位(多い順) 惣菜名 カロリー量
1位 三元麦豚ロースかつ 577 kcal
2位 特撰ヒレかつ 355 kcal
3位 カニクリームコロッケ 163 kcal
4位 北海道コロッケ 161 kcal
5位 エビフライ 113 kcal
6位 生姜醤油だれの唐揚げ 98 kcal
7位 ひとくちヒレかつ 89 kcal

やはり、カロリーの王様は「カツ」ですね。(^^;

こうしてみてみると、エビフライは5位と、
そこまで高いカロリーでは無いように見えますよね。

ただし、揚げ物というだけですでに全体的に高カロリーです。
(^^;

新宿さぼてんをよく利用する場合は、
上記のカロリー量を意識するといいですね。



Sponsored Link

エビフライ定食だと?

さて。

では、エビフライをおかずにしたエビフライ定食
この場合だとどのくらいのカロリーになるのでしょうか。

ここでは、いろいろなお店のエビフライ定食のカロリーを調べていきましょう。

お店名 定食名 カロリー量
やよい軒 チキン南蛮とエビフライの定食 1317 kcal
かつや 海老フライ定食 864 kcal
ガスト ミックスフライランチ 818kcal
大戸屋 海老フライ&米粉竜田チキン 776 kcal

やよい軒の定食がトップでした。
これは、チキン南蛮効果もありますね・・・。

あとは、やよい軒はご飯のおかわりが自由なので注意が必要です。
セルフなので、気兼ねなくおかわりできることにも要注意!

かつやはハイカロリーなイメージですが、
意外とカロリーは高くないですね~。

大戸屋は、揚げ物でもやっぱりカロリーも少し低めですね。
全体的にヘルシーな印象があります。^^

null

こうしてみてみると、大体800kcal~1300kcalとなっています。

揚げ物の定食なので一見高カロリーなように思えますが、
定食のカロリーとしては平均であり、そこまで高カロリーという印象はありませんね。



Sponsored Link

まとめ

今回はエビフライのカロリーについて紹介しました。

ひとことにエビフライといっても、
エビの種類や大きさでカロリーは異なります。

フライは高カロリーなイメージですが、エビそのものは低カロリーな食材です。
なので食べ過ぎなければそこまでコレステロール過多になる心配はありません。

あとは、エビフライは、タルタルソースをつけて食べると、
びっくりするほどご飯がすすむ君なので、
お米の食べ過ぎにも注意したいですね。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

おすすめ記事

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ