バナナのカロリーは1本どれくらい?ダイエット中に夜食べると太る?



子供の遠足の注意事項でこんなフレーズ聞いたことありませんか?

「おやつは300円まで!」
「バナナはおやつにはいりません!」

null

これってやっぱり、バナナはごはん扱いなのでしょうか。
たしかに、朝食などにヨーグルトといっしょに食べたりします。

私の勝手な予想ですが、バナナがおやつにはいらないのは、
たぶん、おなかが一杯になっちゃうからですよね。

だからごはん扱い。

「お夕飯がたべられなくなっちゃうからおやつにバナナはダメー!」

みたいなね。

ってことは、バナナにはそれ相応のカロリーがあるってことでしょうか?
ダイエット中はあまりたべたら良くない?

でも、「バナナダイエット」なんてフレーズも聞いたことあります。

実際のところはどうなの!?

ということで、今回はバナナのカロリーについてチェックしてみました。
1本あたり、どれくらいのカロリーがあるのでしょうか。

さっそくみていきましょう~。

Sponsored Link





バナナ1本あたりのカロリー


バナナ100gあたり86kcalとなっていて、中くらいの大きさのバナナ1本(90g)だと77kcalくらいです。

    バナナのカロリー

    バナナ1本(90g) = 77kcal

もちろんサイズによってカロリーは変わりますが、大きいバナナでも100kcal弱ということになりますね。

100kcalといわれてもピンとこないかもしれませんが、
ケーキやシュークリームなどは200kcal~300kcalくらいあるので、
おやつとしては低カロリーな方でしょう。

うーむ。

では、なぜ遠足でおやつ扱いにならないのでしょうか。

ひょっとして、もって言ってもいいけど、
バナナはご飯だからおやつとしてカウントしなくていいですよ!

という、先生の優しさか!?

・・・・・・・

子供の遠足にバナナの話を突き詰めてもしょうがないので、
次は、バナナが果たして太るのかどうかについてみてみましょう。
ε~( ̄、 ̄;)ゞ

Sponsored Link


ダイエット中に夜食べると太る?


ダイエット中というと、

夜食は絶対に駄目!

というイメージがありますよね。

なぜかというと、人間の身体というのは朝にエネルギーを使えるように、

朝方はエネルギー消費を上昇させ、逆に昼から夜にかけては下降させる


という特徴があります。


そのため、朝は体内の血糖値上昇し代謝が活発になり、食べたものをどんどん消費してエネルギーに変えていくのです。

しかし、夜はエネルギー消費が下降しているので、食べたものがなかなか消費されず、脂肪として身体に蓄積されてしまう傾向にあります。
だからこそダイエット中は夜のドカ食いや夜のおやつが厳禁とされているんですね~。


当然バナナにもカロリーはあるので、昼に食べるより夜に食べた方が太りやすいという理論は当てはまります。

しかし先も言ったようにバナナのカロリーは100kcal以下
他のおやつに比べたら低カロリーな部類に入ります。

夜ごはんのデザートをバナナにして、ケーキやアイスクリームを止めるのであれば結果的に太りにくいといえるでしょう。

今度の問題は、果たしてバナナがデザートといえるのかどうか。

ですね。

個人的にはありかなー。
バナナ、甘くておいしいですし。
(^^


さて、今回はもう少し突っ込んで、

バナナダイエット

についてもみてみましょう。

Sponsored Link


バナナダイエットとは?


最近では「バナナダイエット」なるものを聞くことがあります。

なぜバナナなのか。


なぜならば、バナナには、

  • ブドウ糖

  • 果糖

  • ショ糖


  • などの糖分が多く含まれています。

    つまりこれは素早くエネルギーになりやすくという特徴があります。
    なので、身体に蓄積されにくいということからダイエットに向いてるとされてます。

    null

    さらにバナナには、

  • カリウム

  • ペクチン


  • という栄養成分が含まれていて、この2つには脂肪燃焼促進効果があります。

    新陳代謝も改善し、むくみも治る。
    なのでむくみが気になる女性にバナナはおすすめ!

    ということになります。

    先ほどの夜食べる話にも、置き換えるならアリ。
    という話がでましたよね。

    バナナダイエットの方法として一番支持されているのが、

    バナナの置き換えダイエット


    です。

    これは、

    ご飯の代わりにバナナを2本~3本食べて水を飲むというだけ


    という簡単なダイエット。

    主に夜ごはんをバナナに置き換えている人が多いようです。

    「バナナ数本で我慢できるの?」

    と思う方もいるかもしれませんが、バナナは他の果物に比べてねっとりとした食感でボリュームがあり、食べ出があります。

    なので「意外と満足感が高かった」というダイエット成功者の声も多く見受けられます。

    このバナナダイエットは、「食事をバナナに置き換える」ということ以外には制限はなく、
    朝や昼は好きなものを食べて良いですし、特に激しい運動などはしなくていいので、ストレスが溜まりません。

    つまりイライラしてリバウンドしてしまう・・・

    というありがちなダイエットの失敗を回避できるというわけですね~。
    (´▽`v)

    問題は、毎回バナナだと飽きるということ・・・・。

    かなりのバナナ好き!

    という場合は試してみる価値アリですね。
    (・∀・)

    私は、おかずとご飯のセットでないと嫌なのでちょっと厳しそうです。(^^;

    「サラダだけでご飯を抜いてダイエットしてる!」

    なんて場合は、あまり体によくないので、
    こちらの方法を一度、試してみるのもよさそうです。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回はバナナのカロリーやバナナのダイエットについて紹介しました。

    バナナは栄養価が高く、美容にも良いので実はダイエット向きの果物!

    「ダイエットしたいけど、食事制限はしたくない!」

    という場合、まずは数日、試してみてはいがでしょうか。
    |・ω・)

    今回は以上です。
    参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ