アイオリソースの作り方!パエリアやじゃがいもなどにおすすめ♪



日本ではあまり馴染みない調味料、

アイオリソース」。

null

フレンチレストランなどに行くとたまに、
ジャガイモやインゲンなどの茹で野菜の
ディップとして白っぽいソースが添えられていますよね。

アレのことです。
(^^ゞ


本格フレンチっぽい印象の強いアイオリソースですが、
実は作り方はシンプルで、自宅でも簡単に作れます。

実際に作ってみると、これが意外と使い勝手が良く、
色々なものに合わせられます。

今回はそんなアイオリソースの作り方を紹介します。

Sponsored Link





アイオリソースとは?


アイオリソースとはそもそもどんなソースなのでしょうか。
こちらもチェックしておきましょう。

アイオリソースは南フランスでよく用いられているソースで、

  • 卵黄

  • オリーブオイル

  • にんにく


を主な材料に作られています。

ん?何かに似てる?

と思った方もいるでしょう。

そう!卵黄とオイルが入っているといえばマヨネーズですよね!
実は風味や舌触り、ソースとしての役割も結構マヨネーズに似ているんですよ。
(^^ゞ

茹で野菜パエリアと一緒に出すことが多く、
グリルした肉料理なんかにもよく添えます。

材料がシンプルなのでどんな料理にも相性が良い万能ソースなんですね。

温野菜サラダにマヨネーズが好き!

という場合は、たまにはアイオリソースで、
ちょっと本格フレンチの気分なんてのも良いですよね。
(^^

ということで、さっそく作り方をチェックしてみましょう。

Sponsored Link


アイオリソースの作り方


材料

  • 卵黄:1個

  • オリーブオイル:大さじ2

  • にんにく:1片

  • レモン汁:大さじ1

  • 砂糖:少々

  • 塩:少々

  • 粒マスタード:適量


null
作り方

1.

にんにくをすりおろします。

2.

塩と卵黄を加えて泡立て機でさらに混ぜ合わせます。

3.

オリーブオイルを少しずつ加えながら攪拌し、空気を含ませながら混ぜていきます。

4.

ソースが白っぽくもったりしてきたら、

  • 砂糖


  • レモン汁


を加えて味を整えましょう。

5.

辛みが好きな方はお好みで粒マスタードを加えれば出来上がりです!

Sponsored Link


アイオリソースを使ったおすすめレシピ


完成したアイオリソースの食べ方として、
おすすめなのはやっぱりサラダ

ゆで卵との相性も抜群です。
(*゚ー゚*)

ご参考までにサラダのレシピも紹介します。

アイオリソースの卵サラダ(二人分)

1.

玉ねぎ1/2をスライスし塩を振っておきます。

2.

ジャガイモ1個は丸ごと電子レンジで加熱し、皮を剥いてマッシュしておきましょう。

3.

ミックスベジタブル20gは容器に入れ常温解凍しておきます。

4.

卵2つを茹でてゆで卵にします。

5.

それぞれを横半分に切り、中の卵黄と上部分の白身を別の容器に移します。

6.

  • 玉ねぎ

  • ジャガイモ

  • ミックスベジタブル

  • アイオリソース


を加え、混ぜ合わせます。

7.

塩コショウで味を整えたらゆで卵の下部分を容器にしてサラダを盛りましょう。

8.

仕上げにパセリを散らせば出来上がりです。

Sponsored Link


まとめ


今回はアイオリソースの作り方を紹介しました。

同じような材料を使っても、
いつものようにマヨネーズで食べるよりも、
本格フレンチの雰囲気が出せます。

しかも作り方はけっこう簡単。

魚料理やブイヤベースなどに合わせることもあるので、

ちょっと味を変えたいな

というときは重宝します。

ミキサーやフードプロセッサーがなくても作れちゃうのは嬉しいポイントですよね。

今回は以上です。
参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ