きなこ(きな粉)の栄養と効能!え?ダイエットにもいいの?おすすめの食べ方も紹介!



子供から大人までみんな大好きな、甘~いきなこ餅

おやつの定番ですし、きなこが余ったらき、
なこクッキーやきなこアイスなどいろいろ使えて便利ですよね♪

甘くておいしいきなこ餅

あの素朴な甘さと独特の香りは甘い物好きにはたまりません!

ですが、きなこって美味しいだけじゃなくて栄養も満点なんですって♪

今回は、

  • きなこの栄養と効能

  • 女性に嬉しいきなこ成分


  • などをまとめました!

    美味しいきなこレシピも最後の方にありますのでチェックしてみてくださいね!

    それではさっそくみていきましょう~。

    まずは栄養からっ

    Sponsored Link





    きなこの栄養について


    きなこの原料っていったいなんでしょうか。

    「もちろん、アレだよね!」

    という人も多いかと思いますが、

    きなこは大豆そのものを粉にした大豆加工食品

    なのです(^-^)h

    大豆は苦手~…

    という人でも、「きなこは好きっ」という場合って多いですよね♪

    大豆の栄養をおいしくいただけちゃう。

    それが「きなこ」なのです~。

    そんなきなこに含まれる栄養成分は、というと・・・・

    大豆イソフラボン

    まず挙げられるのが、

    大豆イソフラボン

    最近よく聞く名前ですよね~。

    実は大豆に含まれる栄養素である大豆イソフラボンには、
    女性ホルモンとよく似た性質があるのです。

    なので、

  • ホルモンバランスを整え

  • 更年期障害予防してくれたり

  • 月経による生理痛や頭痛を抑えてくれる


  • とった効果が期待できるのですあります(´▽`v)

    大豆サポニン

    もう一つ忘れてはいけないのが、

    大豆サポニン


    大豆サポニンには、

    コレステロールを低下させる機能


    があります。

    なので、血液がサラサラになり、動脈硬化症や、
    脳血管障害の予防に役立ってくれるのです~。

    中性脂肪を低下させるので若い女性だけでなく、
    メタボリックが気になっているお父さん世代にもおすすめなのです。

    大豆の栄養効果


  • ホルモンバランスの調整

  • 更年期障害の予防

  • 月経による生理痛や頭痛をおさえる

  • 血液がサラサラ効果

  • 動脈硬化症の予防

  • 脳血管障害の予防

  • Sponsored Link


    ダイエットにも!赤ちゃんにも!きなこの効能とは?


    ちなみに、大豆には女性にとって耳がダンボになる、

    ダイエット効果

    も期待できるんです。

    え、大豆ってそんなにカロリー低くないよね?

    って思いますよね~(^^


    なぜかというと、先ほど紹介したサポニンの働きがあるためです(^-^)h

    大豆のダイエット効果について

    大豆サポニンには脂肪や糖の吸収を遅らせる性質があります。

    なので、低インシュリンダイエットと、
    同様のダイエット効果が期待出来るのです~。

    また、大豆イソフラボンはホルモンバランスを整えるので、
    ダイエット中のイライラ焦りを和らげてくれるので、
    ドカ食い防止にもなるのです~。

    赤ちゃんときなこの栄養について

    子育て経験のあるお母さんは知っているかもしれませんが、
    きなこ味の離乳食って結構多いですよね~。

    実はきなこは赤ちゃんにもおすすめの食材で、
    お通じにも良いのでよく使われているのです。

    鉄分カルシウムも含まれているので、
    アレルギーの心配がなければ離乳食に混ぜて使えますよ♪

    ・・・・

    ということで栄養満点のきなこ。

    最後に、そんなきなこのおすすめの食べ方を紹介しましょう!

    さっそく「きなこを食べるようにしようかなっ」
    という場合に、参考にしてくださいね♪

    Sponsored Link


    おすすめ♪きなこの食べ方


    きなこのパンケーキ(二人分)

    1.

    ホットケーキミックス50gにきなこ大さじ1を加えます。

    2.

    そこに豆乳50ml入れて、よく混ぜます。

    3.

    油をひいたフライパンに生地を入れて焼いていきます。

    4.

    生地を薄く延ばし、焼き目が付いたら返します。

    5.

    表面焼けたらお皿に盛り、どんどん積み上げていけば出来上がりです。

    メープルシロップで食べても良いですし、そのままでもほんのり甘くて美味しいです。


    離乳食後期の赤ちゃんにおすすめですよ♪


    null


    豆腐白玉のきなこ団子(二人分)

    1.

    きなこ大さじ1と砂糖大さじ1と合わせておきます。

    2.

    豆腐20gと白玉粉50gを混ぜ合わせて、ひとまとまりになったら、小さく丸めていきます。

    3.

    沸騰したお湯に白玉団子を入れ、一煮立ちした後に、表面に浮いてきたらアミですくって冷水で冷やします。

    4.

    器に盛った後、上からきなこを振りかければ出来上がりです。

    豆腐を混ぜることでヘルシーになり、食物繊維もたっぷりなのでダイエットに最適ですよ♪

    Sponsored Link


    まとめ


    大豆に秘められたパワーは栄養満点でダイエットにも効果があるだけでなく、
    子供や赤ちゃんの健康まで守ってくれます。

    大人の食事やおやつに取り入れることで、健康維持に役立ってくれますし、
    成長過程に必要不可欠な栄養もちゃんと含まれているのです~。

    正月のお餅用に大活躍のきなこですが、
    袋詰めのきなこを冷蔵庫に忍ばせておくと、
    栄養満点のきなこをちょこちょこ使えて便利ですね♪

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ