わけぎの保存方法!冷凍しても大丈夫?保存期間はどれくらい?



そうめんやうどんに入れたり、
炒め物に混ぜたり、

緑の色合いが少ないときに役立ってくれる、

わけぎ

わけぎ畑

ですが、

大量に入手して余ってしまい困った!

なんてことありませんか?(^^;

そんなときに嬉しい、

  • わけぎの保存方法

  • 冷蔵と冷凍でどれくらいの期間、保存が可能か

  • わけぎを大量に消費するわけぎぬたの作り方



  • など、今回はわけぎについて情報をおとどけします(*゚ー゚*)ノ

    それではさっそくみていきましょう~

    Sponsored Link





    わけぎってどんな野菜なの?


    そもそもわけぎってどんな野菜なのでしょうか。

    ぱっと見、ネギとちょっと似てますよね(^^

    わけぎとは漢字で書くと、

    分葱

    と書き、ネギとタマネギの雑種です。

    分類としてはネギよりもタマネギに近く
    クセがなく臭みも少ないので様々な料理に重宝されています。

    ちゃんと栄養もあります♪

    わけぎにはちゃんと栄養も含まれています(^^

  • 美肌の味方であるビタミンC

  • ガン予防や免疫機能の向上に役立つβカロチン


  • などを豊富に含んでいて、風邪予防にも効果的です。

    他のネギと同様の効能もあり、

  • 疲労回復

  • 食欲増進


  • の効果も期待できます。

    普通のネギとはわけぎ(が)違うんですよ(く、くるしいっ!笑)

    Sponsored Link


    わけぎの冷凍保存方法と保存期間


    さてさて、そんなわけぎですが、大量に入手すると、
    余ってしまうことがよくあります。

    そういうときは上手に保存し、また使えるようにしておきましょう。

    まず、切っていない一本の状態のわけぎは、
    新聞紙などで包み、冷蔵庫で保存が可能です。

    傷みやすい野菜なので冷蔵保存の場合は

    2、3日を目安


    にしましょう(^-^)h

    刻んだわけぎの場合はタッパーのような平らな容器に移し、
    蓋をして冷凍庫で保存しましょう。

    冷凍庫の場合は、

    1ヶ月程度保存


    が出来ます。

    わけぎぬたって何?


    ここで大量のわけぎを消費するおすすめレシピの紹介です(*゚ー゚*)ノ

    その名も、

    わけぎぬた


    「わけぎぬた」とはわけぎの酢味噌和えのことです。

    砂糖や味噌で濃い味付けをすれば傷みにくくなりますし
    さらに防腐効果、殺菌効果のあるからしを混ぜれば効果倍増です。

    便利なからし味噌の作り方を紹介していきましょう~♪

    Sponsored Link


    わけぎぬたの作り方(二人分)

    1.

    まず、ぬたにする場合はわけぎを下処理しましょう。

    わけぎ2、3本の穂先を切り捨てて、根元をまとめゴムで縛り、白い根っ子の方から沸騰したお湯に入れていきます。

    2.

    全てお湯に沈め、1、2分したらお湯から出して、粗熱を取ってから3、4cm幅に切ります。

    からし味噌の作り方(二人分)

    冷蔵庫で冷やしておいしいわけぎぬた

    1.

    • 白味噌:大さじ3

    • 砂糖:大さじ1

    • みりん:大さじ1

    • だし:50cc


    を小鍋に入れ、弱火で混ぜていきます。

    2.

    水気が飛んできたら練るように混ぜ合わせ、火を止めて粗熱を取ります。

    3.

    そこに酢大さじ2、和からし小さじ1/2を混ぜて出来上がりです。

    Sponsored Link


    わけぎは美味しくて栄養もたっぷり!


    わけぎは刻んで麺類やご飯に混ぜてもいいですし、
    わけぎぬたにすれば立派な一品にもなります。

    保存も利きますし何より栄養たっぷりなのが嬉しいですよね!

    たくさん作って冷凍保存し、常備菜として活用してはいかがでしょうか~(´▽`v)

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです( ̄- ̄)ゞ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ