ズッキーニは生で食べられるの?食べ方はどうする?



ズッキーニって、どうやって食べてますか?

何となくおしゃれな名前の野菜ですが、
その素性は実はあまり知られていません。

もりもりに積み上がっているズッキーニ

我が家では炒めたり、グリル料理にすることが多いです。

でも、ご近所からいただいたりした場合、

あれっ?これどうやって食べるの??

という人も案外いるかもしれませんね。




少なくとも我が家のおばあちゃんは

「きゅうりのでっかいの」

だと思ってますね(^^;

じゃあ、きゅうりと同じように、
ズッキーニは生で「がぶっ」っと食べられるの?

今回はそんな疑問に、ズバリお答えしちゃえればと思います。


それではさっそくみていきましょう~!

Sponsored Link






ズッキーニってどんな野菜なの?


そもそもズッキーニってどんな野菜?

ってことで、簡単にまとめてみました。

たしかに、たしかに、見た目はきゅうりにそっくりですよね。

でも実はコレ、実は「かぼちゃ」の仲間なんですよ~。

花が付いた状態のままのズッキーニ


そして、果実の色は緑や黄色があります。花も食べられます。

夏が旬で、フランスやイタリア料理の食材としてよく使われますね。
ラタトゥイユには必ず入っていますよね!油と相性が良いんです。

日本ならではの野菜にはなかなかない味ですが、それがまた美味しい野菜です。

ズッキーニってこんな風に出来るんですね。
かわいい!料理もすごく美味しそうです!



ズッキーニは生で食べれるの?


ズッキーニは先ほどご紹介したように、油と相性の良い野菜です。

炒め物やフライ、グリルなどによく使われます。

しかし!

実は生で食べても美味しいのです!

ただ、表皮が若干固いので、そのままボリボリは食べにくいです・・・。
皮をむいてスライスすると食べやすくなりますよ!

いやー、結構大丈夫なんですね~。
「かぼちゃの仲間」ということでてっきり無理だと思いました。

さすがにかぼちゃは生だと無理ですからね(^^;

Sponsored Link



生で食べる時の食べ方は?


生で食べるなら、サラダや和え物がおすすめです!

塩をかけて5分~10分程度置いておき、
塩を流して水分をしぼってから使いましょう。

シーチキンやゆで卵と合わせると美味しいですよ~。

フランスやイタリア料理に使われる材料とは、やっぱり相性がいいです。
生ハム、バジル、トマト、ナスなどですね。

旬が夏だけに、色んな夏野菜と一緒にレンジでチンして
温野菜サラダにしても美味しく食べられます。

オリーブオイルと塩をかけるだけでもめちゃうまです!


ご飯とかつおぶしでいただいちゃうのもアリですね(´▽`v)

ズッキーニをご飯にのせて食べちゃうズッキーニごはん

Sponsored Link


まとめ


ズッキーニを生で食べる時は、皮が固いのでピーラーでむいてから
塩をかけて、水分をきってから使うと調理しやすいんですね^^

塩もみをするという意味では、おばあちゃんの言う
「きゅうりのでっかいの」はあながち間違いではないかもしれませんね。

生でも加熱でも美味しく食べられるズッキーニ。

あまり食べたことがない、という方は
ぜひ生にもチャレンジしてみてくださいね!


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ