バースデーカードの書き方!文例もまとめて紹介



こんにちは。
今日は、バースティカードのお話です(^^

欧米ではグリーティングカードといって、
バースディなど特別の日をお祝いするときはカードを贈り合います。

あなたのために送るバースデーカード

でも最近だと、メールやLINEでバースディメッセージを送って、
それで済ませてしまうことも多いですよね(^^;

大切な人には、やっぱりもっと、気持ちを込めて、
プレゼントと合わせて手書きメッセージを送りたいもの(^^


今回は、プレゼントにワンポイントのまごころを添える、
バースデーカードの書き方について紹介します(^^ゞ

Sponsored Link





バースデーカードを書く位置


バースティカードの向き次第ですが、縦折りで横に文字を
のせていくものであれば左側から文章をのせていく方が読みやすいです。

横折りカードの場合は、左上から横に文字をのせていけばOKですね(^^

ポイントはどちらの場合でも、
カードの折れ目にはかからないようにしましょう。

たくさん気持ちを綴りたくはなりますが、カードの場合は
一言二言にまとめメッセージを伝えるほうが効果的です♪

ペンの色の基本は?避けた方がいい色はある?


文字の色は一般的には黒か青がよいですね。

まぁ、あまり形式にこだわらず、
カードや気持ちにあった色でコーディネイトしましょう。

さっそくペンを持って書こうとしているところ

大事なのはカードのデザインや雰囲気を壊さないことです。

相手の好きな色を知っていたら、
その色に合わせるのもアリですね♪

Sponsored Link


封筒内にカードを入れるときの向き


封筒に入れる場合は、封筒の表とカードの表を合わせましょう。

取りだしたときに表紙がくるのが理想的ですが、
カードのデザインなどで判断が難しい場合もあります。

ただし天地の向きには注意するようにしましょう~。

最後に、

「バースデーカードに何を書いたらいいんだろう~」

と、悩んでしまっているあなたに、いくつか文例を初回しますね(^^

こちらを参考に、相手に会ったメッセージを書いてあげてくださいね♪

Sponsored Link


バースデーカードの文例集


おとうさん向け

お誕生日おめでとう。
お酒を飲みすぎないようにずっと健康でいてね。

おかあさん向け

お誕生日おめでとう。
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう。
大好きだよ。

親しい友人向け

○○ちゃん
HAPPY BARTHDAY
いつも話をきいてくれてありがとう。
感謝をこめて。

恋人向け

○○さん
HAPPY BARTHDAY
貴方に逢えてよかった。
これからもよろしくね。

まとめ


大事な人の誕生日に逢えないとき、
メールなどで簡単に済ませてしまうことも多いですよね。

でも、誕生日は年に一回しかない大切な日。

当然、時間が合わなくて会えないこともあると思います。

そんな時は、郵送で誕生日に届くように指定すれば、
当日にバースデーカードを相手に届けることもできます。

大切な人だから。

届けるのは、バースデーカードではなくて、あなたの気持ちです。

~お誕生日おめでとう~

喜んでもらえると良いですね(^^

~ あなたの気持ちが相手に届きますように ~


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ