子供の咳が止まらない!熱がない時に家庭でできる対処法は?



子供が病気になると、親としては
早くなんとかしてあげたくなります。

特に症状が見てわかる咳や鼻水なんかは、
見ているこちらが辛くなってしまいますね(^^;

熱がないと病院にも行きにくいし、困ったものです・・・。

飲み物を飲んでいる男の子

ただ、小さいうちは飲める薬も限られていて、
見守るしかないことも多々あります。

今回調べてみたのは、子供の止まらない咳への対処法です。
ぜひ一度試してみてもらえればと思います!

Sponsored Link





飲み物で咳を抑える方法


咳を抑えるのに効果的な飲み物といえば、まず生姜湯ですね。

大人はもちろんですが、生姜の量を調節して
甘めに作れば子供にもばっちりです。

生姜には咳を鎮める作用がありますし、
黒砂糖はちみつなどと組み合わせれば
子供も美味しく飲むことができます。

はちみつそのものも、子供の咳に効果的だと言われています。

世界的にはちみつの効果は認められていて、
はちみつの中に含まれる天然成分が咳にきくのでは、と言われています。

天然成分を多く含むはちみつ

はちみつだけをそのまま、ティースプーン1杯程度なめさせてあげるのもいいですし、
大根があれば、はちみつ大根シロップにして飲ませてあげるのもいいですね。

但し、1歳以下の乳児には与えないように注意してくださいね(^-^)h

咳が出にくい環境にする


大人でもそうですが、咳が出やすい環境というのがあります。

例えば乾燥していたり、が多かったり・・・。

これをを改善してあげるだけでも、咳はかなり収まります。

乾燥は咳の大きな原因ですので、
加湿器マスクをつけてあげましょう。

マスクは嫌がる子もいると思いますが、
乾いた空気が喉を刺激するのを防ぐことができます。

加湿器や空気清浄機もできればつけたほうがいいでしょう。

Sponsored Link


姿勢を変えてみる

あと、見逃しがちなのが、子供の寝ている姿勢です。

普通に平らな状態で寝かすと咳が出やすくなってしまいます。

上半身を少し起こすような感じで、角度をつけてあげるといいでしょう。
クッションやバスタオルを使って、うまく調整してあげてくださいね(^^

咳を止める方法を動画で紹介


試したいけど、家にはちみつも生姜も何もない!

という時は、押すと咳を止める効果のあるツボを試してみましょう!
小さなお子さんにする場合は、力加減に要注意です。

咳を止める「孔最」というツボを紹介されています。

手元に何もなくてもできますね(^^

ぜひ試してみてください。



まとめ


子供の咳を止める方法として、
手軽にできるものを紹介してみました!

咳がでやすい時期には、生姜やはちみつを常備しておくと良いですね。

普段から咳が出にくい環境を作っておくのも大切です。

空気が乾燥する季節は、加湿に気を配ってあげましょう!

辛そうな時は、ツボをマッサージしながら
寝かしつけてあげてくださいね(^^

つらそうな子供の咳、これでちょっとでも良くなると良いですね!

ご参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ