どくだみ茶の効能とは?妊婦が飲んでも平気なの?



どくだみってご存知ですか?

名前は知らない人だって、きっと見たことがある野草です。
家の庭先や、道の片隅にも自生しているとても生命力の強い野草です。

四枚の白い花びらを持ったドクダミの花

独特なニオイがあるし、根が強いので
雑草駆除の時には厄介な野草なんですよね(^^;

でも実はこのじつはこのどくだみ。

昔から健康に役立つ野草として愛されてきたものなんですよ。


どくだみという野草から作ったどくだみ茶は、
自宅で作ることができます。

なので、昔はよく家庭の庭先で、
紐で縛ってぶら下げている光景がよく見れました。

(って、ウチの近所がレアなのか?)

少なくとも、ウチの母はどくだみ茶を、
葉っぱを摘んできて、自分で作ってたんですよ~。


でも、そんなどくだみ茶。

健康効果が注目されてきているため、
最近だとドラッグストアなどでも手軽に購入できるんです。

手軽に入手できるようになったどくだみ茶ですが、

  • いったいどんな効能があるのか

  • 効能が強すぎて妊婦には毒だったりしないのか

  • ちょっと気になりません??(^^

    (「どく」だみなだけにね~)


    そこで今回は、こんな疑問にお答えすべく、
    話題(?)のどくだみ茶についてお調べしてみましたよっ

    それではさっそくいってみましょう~。

    Sponsored Link





    どくだみ茶ってどんなお茶?


    そもそも、どくだみ茶ってどんなお茶なのでしょうか??

    なじみにない人にはわからなかったりしますよね(^^;

    どくだみ茶は、どくだみの葉の部分
    乾燥させた茶葉を煎じたものです。

    乾燥させた後に適度な大きさにして刻んで
    茶葉として長期保存もできます。

    味は苦味は少々あって、独特のニオイがします。

    で、気になる効能なのですが~

    どくだみ茶の効能

    どくだみ茶はむくみ便秘を解消するデトックス効果があり、
    カロリーも無いのでダイエットにも適しているお茶として根強く人気があります。

    お茶としてはノンカフェインなのでお子さんでも飲めるんですよ。

    気になるのは味はどうなの?


    ってトコなのですが、これはケッコウ好き嫌いが
    ハッキリ分かれます(^^;

    健康にはとても良いものだから、

    薬だと思ってガマンして飲む!

    というほど不味いレベルでもないし、
    かといっておいしいか、というわれると、ハテ・・(´・ω・`)


    私は嫌いではないですけどね~

    ま、一度飲んでみるのが一番です( ̄- ̄)ゞ


    「ちょっと抵抗ある~」

    という場合は、市販されているブレンド茶の中にどくだみが入っているものなら、
    それほど抵抗なく飲めると思います。

    なので、どくだみ茶オンリーがダメって人はな人は、
    ブレンドでいったん試してみるとイイかもです♪

    Sponsored Link


    妊娠中にどくだみ茶は飲んでも平気?


    で、次は、「妊娠」と「どくだみ茶」の関係について。

    どくだみ茶には毒素を排出するデトックスの効能があり、
    便秘に対する作用が期待できるんですよ。

    動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防にも
    役立つお茶として広く利用されています。

    ですが、妊娠中の女性が飲んでも大丈夫なのか、という点は
    きちんと確認する必要があります。

    大きなおなかの妊婦さん

    どくだみ茶は緑茶やコーヒーのようにカフェインが含まれていないので、
    妊娠中でも飲んでも問題はないよう思えますよね??


    とくに妊娠初期には便秘しやすいので、どくだみ茶で解消できるならば、
    薬に頼らなくても良いのでぜひ飲んでみたい!

    と思う妊婦さんもいるかも知れません。


    ですが、どくだみ茶は腸の動きを活発させる効果があるので、
    子宮が収縮されるという意見も散見されます(^^;

    少量であれば問題なさそうですが、何かの体調不良を改善するために、
    という場合はちょっと危ないかも??

    なんて、迷ってしまいますよねヾ(;´▽`A“

    そういう場合は、やはり自己判断するよりも、
    お医者様の意見をうかがうのが一番安心ですよね。

    気になる場合は、一度医師にご相談されると良いですよ(^-^)h

    Sponsored Link


    どくだみ茶の飲みすぎには注意も必要


    「私は妊娠中じゃないので飲みまくっても大丈夫~♪」
    「デトックス効果でとっく(得)しちゃお~♪」(く、くるしい・・・)

    という感じで、妊婦さん以外の人は、どくだみ茶によるデメリットは一切ないのか。

    というと、そういうわけでもありません。

    なぜならば、過剰な量を飲み過ぎると
    下痢をすることがあるんです。

    それにどくだみ茶にはカリウムが豊富に含まれるので利尿作用がありますが、
    大量に飲み過ぎるとカリウムの過剰摂取で腎臓に負担をかけることもあるんですよ。

    どんなに健康に良いものでもそうですが、過剰な量を摂ることは良くありません。
    適度な量を続けることが大切ですね(^-^)h

    まとめ


    今回は、どくだみ茶の効能について紹介しました。

    どくだみ茶は、便秘やむくみなどで悩んでる女性にとっては、
    嬉しい効果がイッパイあるということがわかりました。

    が!

    その反面、どくだみ茶に含まれる豊富なカリウムは、
    取りすぎると逆に体によろしくないというデメリットもありましたね(^^;

    妊婦中でも、少量であれば飲んでも平気そうですが、
    多量に摂取するのは避けた方がよさそうですね。

    過ぎたるは及ばざるがごとし、

    と申しますが、「体に良い!」といっても、やりすぎると逆効果。
    なにごともほどほどが一番ですねε~( ̄、 ̄;)ゞ

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(^^ゞ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ