ウインナーのカロリーは1本どれくらい?皮なしやボイルでカロリーは変わるの?



ウインナー

炒めたりボイルすると皮が、

パリッ!

と香ばしくなっておいしいですよね。
(*゚ー゚*)

null

また、

  • スープに入れたり
  • ホットドッグに挟だり
  • など、食卓に上る頻度も高いというご家庭も多いのではないでしょうか。^^

    普段何気なく食べているこの、ウインナー。
    1本のカロリーってどのくらいなのでしょうか。

    小さいものだとついついパクパク食べてしまいますが、
    あのジューシーな肉汁を思うと、

    実はけっこうなカロリーなのでは?

    なんて気もしてきます。

    と、いうことで!

    今回はウインナーのカロリーについてまとめました。
    皮なしウインナーやボイルした場合などのカロリーもチェックしていきましょう。

    Sponsored Link




    ウインナーの原料

    そもそもウインナーってなにで出来ているのでしょうか。

    中身は肉っぽいですが何肉なのか?
    また、表面の皮はなにを原料にしているのでしょうか。

    ウインナーというのは正式名称で言うと、

    ウインナー・ソーセージ

    のことでフランスのウィーンで作られたソーセージという意味です。

    中身はなどの挽肉を塩や香辛料で味付けしたものであり、
    外の皮は羊の腸を使います。

    本場のウインナーは羊の腸を使いますが、
    近年、スーパーなどで市販されているウインナーは、
    人口皮を使用したものも多いです。

    太さが20mm未満の細身のものをウインナーと呼び、
    それ以上のものはソーセージと呼ばれます。

    Sponsored Link

    ウインナーの糖質について

    さて、では次にウインナーが健康に与える影響についてみていきましょう。
    まず、ウインナーにはどのくらいの糖質が含まれているのでしょうか。

    糖質は炭水化物量から食物繊維量を引くと出てきます。

    ウインナー100gあたりの炭水化物量は3gであり、
    食物繊維は含まれていません。

    なので、糖質はそのまま3gになります。

    ウインナーの原料は肉であり、ほとんどがタンパク質脂質
    なので他の食べ物に比べて糖質は低いです。

    しかしケチャップやマスタードをたくさん付けて食べてしまうと
    調味料の糖質もプラスされるので糖質過多になってしまいます。

    null

    そのため、糖質を抑えるて食べたい場合、
    食べ方に注意が必要です。

    Sponsored Link

    ウインナーのカロリー

    では気になるウインナーのカロリーを調べていきましょう。
    今回は日本ハムのシャウエッセンのカロリーについて調べました。

    シャウエッセンのウインナーは100gあたり311 kcalで、
    1本だと20gで62 kcalくらいです。

      ウインナーのカロリー

    • 1本あたり:62 kcal (20g)
    • 100gあたり:311 kcal

    1袋で6本入っているので6本全部をいっきに食べると372 kcalです。

    うぉぅ。けっこう高いな・・・。

    と感じた人も多いのではないでしょうか。
    (^^;

    ただ、一般的なウインナーの100gあたりのカロリーは321 kcalなので、
    これでもシャウエッセンは少しカロリーの低い方のウインナーといえます。

    皮なしの場合のカロリーは?

    さて、最近ではいろいろなメーカーから、
    皮なしウインナーが販売されていますよね。

    皮なしの場合はカロリーに差はでてくるのでしょうか。

    ・・・・・・・

    カロリーを調べてみると1本あたり平均21 kcal。
    100gあたりのカロリーで計算すると240~260 kcalとなります。

    先ほどの皮付きのウインナーの場合は平均321 kcalなので、

    カロリーを抑えてウインナーを食べたい!

    という場合は皮なしのウインナーをチョイスするのもアリですね。

    ただ、あの「ぱりっ!」とした食感が失われるデメリットは大きいですが・・・。

    カロリーオフの方法について

    ウインナーはジューシーでおいしいですが、
    先にもあったように若干カロリーが高いのが気になります。

    ウインナーのカロリーを減らすにはどんな方法があるのでしょうか。
    ここではウインナーのカロリーオフ方法をいくつかみてみましょう。

    ボイルする

    ウインナーを油で炒めたりすると余分な油分が加わり、
    さらにカロリーが増してしまいます。

    ボイルであればウインナーに含まれる油分や塩分が
    お湯の中に流れていくのでカロリーカットになります。

    加熱することで周りの皮が引き締まり、
    パリッとした食感になるので調理方法としてもおすすめです。

    コンロで焼く

    ウインナーに切れ目を入れて魚用コンロなどで焼きます。

    加熱されるとウインナーの油分が切れ目から流れていくので、
    大幅にカロリーがカットできます。

    焼き目が付いてフランクフルトのような食感になります。

    まとめ

    今回はウインナーのカロリーについて紹介しました。

    ウインナーはメーカーによって大きさも太さも違うので、
    1本あたりの正確なカロリーを割り出すのは難しいです。

    ただ、平均すると100g計算した場合には300 kcalくらい。
    なのでけっこうなカロリーがあります。

    ウインナーは引き続き食べたいけどカロリーをカットしたい!

    という場合は、調理方法によってカロリーオフが可能です。

    ヘルシーに調理したい場合は

  • ボイル
  • コンロ
  • などの調理方法を選びましょう。

    あとは、ケチャップやマスタード、マヨネーズなどの、
    調味料の付け過ぎにも注意が必要です。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    おすすめ記事

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ