赤ちゃんが寝返りをする時期はいつから?始めた時の注意点とは?



赤ちゃんが成長しているなあと実感する場面はいくつかありますが、
初めて寝返りをうった時の喜びは、何ともいえないものがあります。

寝ている赤ちゃんのイラスト

でも、なかなか赤ちゃんが寝返りをうってくれないと、
ちゃんと育ってるのか心配になったりしちゃいますよね(^^;

そこで今回は、赤ちゃんが寝返りをするのはいつごろからなのか。
そして寝返りをし始めた時の注意点についてまとめました。

おおよその目安にしてみてくださいね(^^

それではさっそくいってみましょう~。

Sponsored Link







赤ちゃんが寝返りをするのはいつ頃?


赤ちゃんが寝返りをするのは個人差がありますが、
平均して生後5~6ヶ月くらいだと言われています。

早い子だと3ヶ月くらいでする赤ちゃんもいるようです。

寝返りというよりも、体を動かしていて
寝返ってしまった、という感じが多いみたいですね。


1歳近くまで寝がえりをしない子もいます。

体の発育や大きさによっても異なりますので、
遅いからといって焦る必要はありません。

あまりに心配な場合は、健診の時などに
質問してみてもいいかもしれませんね。

お母さんの腕の中で眠そうにしている赤ちゃん


なかなか寝返りをはじめない場合は?


寝返りの時期は本当に個人差が大きいので、
いつからになるかとお母さんが心配になりがちです。

なかなか寝返りをしない赤ちゃんには、
お母さんが手伝ってあげる方法もあります。


赤ちゃんがあおむけの時に向いている顔の方向へ、
転がりやすくなるように補助してあげます。

もし顔が左に向いていたら、右足を左足の上に
交差させて腰から背中を軽く押してあげましょう。

くるっと回れたら、体の下になっている腕を抜いてあげてください。


赤ちゃんの機嫌のいい時に何度か練習してあげると
自然とできるようになっていきますよ。

赤ちゃんの寝返りを見ていると、
ついつい応援してしまいますね^^;



寝返りを始めた時の注意点!


初めて寝返りをうつ頃には、
首がしっかり座っていないこともあります。

その場合、うつぶせになってそのまま窒息してしまう危険性があります。
赤ちゃんが泣き声を出せないこともありますので、大変危険です。

小さな赤ちゃんの手

そろそろ寝返りを始めそうだなという時期になったら、
お母さんの目の届くところに寝かせるようにし、
柔らかい枕や布団の上に寝かせないように気を付けましょう。

Sponsored Link


まとめ


赤ちゃんが寝返りを始めるのは、おおよそ5~6ヶ月くらいです。

7ヶ月までには、約9割の赤ちゃんが寝返りをうつようになりますので、
お母さんは焦らず見守ってあげてくださいね^^

寝返りを始めたら、常に目の届くところに寝かせてあげてください!


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ