キッシュの作り方!フライパンで簡単に作る方法はコレ!



キッシュって、おしゃれな洋食!
というイメージですよね♪

null

デパ地下などを歩くとチーズ入りや魚介入りなど、
さまざまな種類のキッシュがあります。

以前ペンションに泊まった時にキッシュが、

なにこれ、うまっ!

っと、感動的においしかったことがあります。

おいしいキッシュを家でも簡単に作れたらなぁ~

とは思うものの、なんとなくキッシュって、
作るのが難しそうなイメージがありますよね。

そこで今回は、オーブンフライパンを使って、
簡単に作れるキッシュの作り方を紹介します。

Sponsored Link




キッシュについて

キッシュというのはフランスのアルザス・ロレーヌ地方の郷土料理。

パイやタルト生地で作った型の中に卵や生クリーム、牛乳、肉類、野菜などを入れてオーブンで焼き上げたもののことをいいます。

最近では日本でもよく出回るようになり、具材のバリエーションも豊富になっていきました。

オーブンで焼き上げるのが主流ですが、トースターを使ったものや、フライパンを使ったレシピなどもあります。

今回は、オーソドックスなオーブンを使った場合と、フライパンを使って作るキッシュの作り方を紹介します。

オーブンを使ったキッシュの作り方

    材料(2~3人分)

  • 冷凍パイシート:2枚
  • 卵:2個
  • 生クリーム:50cc
  • 牛乳:100cc
  • 玉ねぎ:1/2個
  • マッシュルーム:4個
  • しめじ:1房
  • ジャガイモ:2個
  • ベーコン:1枚
  • ピザ用チーズ:30g
  • 塩コショウ:適量
作り方

1.

冷凍パイシートを常温に戻しておきます。

2.

ジャガイモ、玉ねぎ、キノコ類、ベーコンを食べやすい大きさに切ります。

3.

油をひいたフライパンで野菜とベーコンを炒めていきましょう。

4.

火が通ってしんなりしてきたら塩コショウで味を調えます。

5.

ボウルに卵を割りほぐして、牛乳、生クリーム、ピザ用チーズを混ぜ合わせます。

6.

冷めたらフライパンの中身もボウルに加えましょう。

7.

冷凍パイシートを2枚重ねて底の部分にぽつぽつとフォークで穴を開けます。

8.

18cmの丸型にいれて余分な部分をカットし、縁を丸めて厚くします。

9.

パイシートの中にボウルの中身を入れてトントン、と均しましょう。

10.

180度に温めたオーブンで30分焼いて、焼き色が付いたらできあがりです。

フォークで穴を開けることでキッシュに火が通りやすくなります♪

Sponsored Link

フライパンを使ったキッシュの作り方

    材料(2~3人分)

  • 食パン:3枚
  • 卵:2個
  • 生クリーム:50cc
  • 牛乳:100cc
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ほうれん草:1/2束
  • ひき肉:100g
  • ピザ用チーズ:30g
  • 塩コショウ:適量
作り方

1.

すべての野菜を食べやすい大きさに切ります。

2.

油をひいたフライパンに野菜とひき肉を入れて炒め、塩コショウで味を調えます。

3.

ボウルに卵、牛乳、生クリーム、ピザ用チーズを入れて混ぜ合わせます。

4.

フライパンの中身が冷めたらボウルに移して混ぜ合わせます。

5.

食パンを適当な大きさに切り、油をひいたフライパンに敷き詰めます。

6.

きつね色に焼けたらひっくり返します。

7.

土台ができたらその上からボウルの中身を注ぎます。

8.

玉子に火が通るようにかき混ぜて、半熟になったら弱火にしてアルミホイルをかぶせましょう。

9.

そのまま7、8分程度火を通したらできあがりです。

この方法だとオーブンも使いませんし、パイシートもいりません!フライパンと食パンだけでキッシュが作れてしますのです♪

Sponsored Link

ちょっとアレンジでいろいろおいしく♪

キッシュはいろいろなバリエーションがあって具材を変えるだけでも自分なりのアレンジが楽しめます。

今回はおすすめのアレンジレシピを紹介していきましょう。

かぼちゃやリンゴのスイートキッシュ

キッシュというとひき肉やベーコンの入ったしょっぱい味付けが多いですよね。

でも卵と牛乳がベースなので甘い具材でも相性がいいのです。
(^-^)h

茹でたかぼちゃとキャラメリゼしたリンゴなどを使えばデザート感覚のキッシュのできあがりです。

レーズンやナッツを入れてもおいしいですよ。
(。・∀・)ノ

お豆腐のヘルシーキッシュ

キッシュっておいしいですが、生クリームやチーズなど高カロリーな具材をたくさん使いますよね。

また、卵アレルギーや牛乳アレルギーの方は食べることができません。

そこで登場、お豆腐です!

お豆腐を使うことでヘルシーでアレルギー体質の方でも食べられるキッシュを作ることができます。

Sponsored Link

まとめ

今回はキッシュの簡単な作り方を紹介しました。

小麦粉を使ってタルト生地を1から作ろうと思うと、ちょっと面倒に思えてしまいますよね。

そんな時、ちょっとショートカットして、冷凍パイシートや市販のタルト生地、食パンの即席パイ生地を使えばとってもお手軽にキッシュが作れちゃうのです。
(´▽`v)

好きな具材を入れて作れるので、冷蔵庫にある具材と相談しながら、いろいろアレンジしてみてくださいね!

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

おすすめ記事

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ