麦茶にカフェインは含まれるの?アレルギーはある?赤ちゃんに飲ませても大丈夫?



夏の飲み物の定番といえば麦茶

スーパーでパックを買ってきて、
一リットルの水にポンと入れて冷蔵庫へ。

夏は汗をかくので、子供がいる場合などは必需品ですよね~。

null

幼稚園くらいになれば、飲んでも全く問題ない麦茶。

でも、生まれて間もない赤ちゃんに対して、
飲ませても大丈夫なのでしょうか。

麦茶にはカフェインは含まれていないのでしょうか。
小さい赤ちゃんはアレルギーが心配ですが、麦茶は大丈夫?

などなど。

今回は、麦茶の安全性がどうなのかについてまとめました。

Sponsored Link





麦茶にカフェインは含まれるの?


麦茶は大麦の種子を煎じて抽出したお茶のこと。

緑茶などは茶葉から抽出しているのでカフェインを含みます。

しかし、麦茶は製造方法が違うので、
カフェインはまったく含まれてはいません

麦茶は色が濃いので、

ひょっとしてカフェインが少しは含まれているのでは?

と思ってしまいがちですが、
実はノンカフェインなのです。

なので、小さい赤ちゃんでも麦茶は、
安心して飲める飲み物なのです。
(^-^)h

ただし、生まれたばかりの赤ちゃんには麦茶はNGです。
では、いつごろから赤ちゃんに麦茶を飲ませても大丈夫なのでしょうか。

Sponsored Link


赤ちゃんが麦茶を飲んでいい時期について


生まれたばかりの赤ちゃんに与えてよいものは、

  • 母乳

  • ミルク

  • のどちらかのみです。

    null

    ただし、赤ちゃんもどんどん大きくなっていくもの。
    徐々に普通の飲み物に慣れさせていく必要があります。

    麦茶はノンカフェインではあるものの、
    あげていい時期としては、6ヵ月以降となります。

    タイミングとしては、離乳食を始めるくらいの時期ですね。^^

      赤ちゃんが麦茶の飲み始めてよい時期

      生後6ヵ月後以降

    赤ちゃん用の麦茶は、お店で販売されているベビー用のものを用意するか、
    沸騰したお湯で麦茶を作って、4~5倍に薄めて与えるようにしましょう。

    Sponsored Link


    麦茶のアレルギーについて


    後、ちょっと気になるのがアレルギーですよね。
    乳幼児がかかりやすいアレルギーの3つは以下の通りです。

  • 牛乳
  • 小麦

  • となります。

    ちなみに、乳幼児が食物アレルギーを持っている確率は5%~10%。
    小麦アレルギーは乳幼児がなるアレルギーの20%ほど。

    つまり、100人に1~2人は小麦アレルギーを持っている計算になります。

    なにそれこわい。

    と思うかもしれませんが、ご安心ください。
    麦茶は基本的に「大麦」で作られています。

    なので、麦茶は基本的にはアレルギー反応の心配はあまりありません。

    麦茶はミネラルを含んでいるので、体に良かったり、
    虫歯予防といったメリットがあります。

    ただ、母乳やミルクをしっかり与えていれば、
    水分不足になることはまずありません。

    なので、無理してあげる必要もないかな。
    というのが正直なところです。

    1歳を過ぎれば、麦茶でアレルギー反応が出る確率も飛躍的に減ります。

    心配な場合は、とりあえず今まで通り白湯を与えて、
    1歳を過ぎてから薄めた麦茶を与えるようにしましょう。

    小麦アレルギーの症状について


    なんだか怖いお話で恐縮ですが、
    アレルギーになるといったいどうなるのでしょうか。

    数は少ないですが、大人になってから出る人もいます。

    実は麦茶のアレルギーについてはまだ解明されてない部分が多く、症状が出ていてもそれが麦茶アレルギーのせいなのかイマイチ分からない状態なのです。

    症状が出たという人でも、麦茶を飲むと必ず症状が出るわけでなく、体調によって出るときと出ないときがあるようです。

    また、アレルギーレベルにもより、RAST法でレベル4や5だと危険ですが、1や2くらいであればまったく症状がでない場合もあります。

    ちなみに、私は花粉症と猫のアレルギーがレベル3ですが、花粉症の時期はティッシュがないと生きていけないですし、お風呂あがってから猫を抱くとくしゃみが50回くらい連続ででます。
    (^^;

    もしも赤ちゃんに強いアレルギー反応がある場合は、かゆみを感じたり、強い腹痛と嘔吐やじんましんが出たりします。

    赤ちゃんに飲ませた後で、違和感を感じることがあれば、小児科で診察してもらうようにしましょう。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は麦茶にカフェインが含まれるのか、
    また、麦茶のアレルギーについて紹介しました。

    麦茶にはカフェインが入っていないので、
    生後半年くらいから赤ちゃんでも飲むことができます。

    ただし、赤ちゃんの体はとても小さいので、
    ミルク(もしくは母乳)以外のものはなんでも、
    少量からじょじょになれさせていくようにしましょう。

    心配な場合は無理に飲ませたりせず、
    もう少し大きくなってから与えるようにしましょう~。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ