アロエの効能とは?風邪や便秘に効くってホント?



アロエはヨーグルトに入っていることでも有名な食べ物ですよね。

コンビニなどで売っているアロエヨーグルトに入っているアロエはぷるっとした食感とシャキッとした歯ごたえが美味しいですよね~!

しかし、アロエは美味しいだけではなくて身体に嬉しい効能もたくさんあります。

子供のころは庭でアロエを育てて、アトピーの部分に塗ったりしたものです。
(*゚ー゚*)

null

保湿成分が含まれるアロエですが、
風邪便秘にも効果的だといいます。

が、これって本当なのでしょうか?|・ω・)

と、いうことで!

今回はアロエの効能についてチェックしてみましょう。

まずは、アロエに含まれる成分からっ。

Sponsored Link





アロエに含まれる成分


アロエというのは古代エジプトの時代から人々に親しまれてきた植物であり、健康食品として様々な病気の治療薬として使われてきました。

アロエの代表的な成分として「アロイン」があります。

アロインは胃腸の働きを活性化させてくれる成分なので食欲増進、便秘解消などに効果があります。

整腸効果が高いので夏バテで腸内が弱っているときなどにも効果的なのです。
(*゚ー゚*)h

また「アロエチン」や「アロエウルシン」という成分もふくまれていて、これらは殺菌力と解毒作用が高いことや、細胞の再生を促す作用でも知られています。

風邪の予防にも効果的ですし、炎症をしずめてくれる効果もあります。


よく火傷や日焼けをしたらアロエを貼っておけっていいますよね。

アロエの解毒作用や殺菌力がケガに良いことや、細胞を治療してくれることからこういわれるようになったのです。

Sponsored Link


アロエの効能について


昔からアロエは「医者いらず」としてその健康効果を発揮してきました。

炎症を抑える作用、解毒作用があるので火傷や日焼け、水ぶくれになってしまったときにアロエの葉を切って、透明のゼリー状の部分を患部に当てておくといい、というのは有名な民間療法ですよね。

しかし、アロエの効能はケガの治療以外にもたくさんあります。

アロエには「アロエエモジン」や「メタノリック」「アントラキノン」などの成分が含まれていて、これにも解毒作用があるので二日酔いの頭痛を和らげてくれる効果があります。

null

また、アロエにはお肌を綺麗にしてくれる効果もあります。

シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制してくれるので、お肌をくすみのない美白にしてくれますよ!ニキビなどの吹き出物防止にも効果があります。

ただ、アロエには子宮収斂作用があり、子宮を圧迫してしまう危険があるので、妊娠中の方は仕様を控えましょう。

Sponsored Link


アロエのこんな使い方も!


アロエはヨーグルトやデザートに最適の食べ物ですが、実はいろいろな使い方ができます。

今回はついでにアロエを使った「アロエパック」を紹介します。

アロエパックの作り方

1.

切り取ったアロエを綺麗に水洗いし、とげを取り除きます。

2.

アロエをおろし金ですりおろしてガーゼで漉します。

3.

漉したアロエの上澄みだけを大さじ一杯すくいます。

4.

アロエの上澄みにレモンの絞り汁と小麦粉大さじ2杯を入れてよく混ぜます

5.

目や口のまわり、眉毛などは避けて、顔全体にパックを塗ります。

6.

10分から15分ぐらいしたら洗い流しましょう。

Sponsored Link


アロエを使う時の注意点


さてさて、いろいろなものに使えるアロエですが、さまざまな効能がある反面、最近では、

    「あまり効果ないのではないか」
    「ちょっとあぶないのではないか」

といった意見も散見されます。

まぁ、実際に私が小さいころはやけどやアトピーなどにも使っていたのですが、今では技術が進歩して、お店には「アロエエキス配合!」など、本日紹介したアロエの良いとされる効能部分だけを利用して製造・販売している薬品、化粧品などがたくさんでまわっています。

なので、アロエそのものを使うよりも、「アロエ成分を抽出した何か」を利用したほうが、より良い効果、効能が期待できるというものですね。

また、生のアロエは傷みやすい・雑菌が含まれている恐れがある、という点も挙げられます。

自然にこだわりたい!

という特別な目的がない場合は、「アロエを使った製品」を利用したほうが楽ですし、効率的にアロエの効能を享受できるのはたしかです。

便利になるのは良いのですが、なんだかちょっとさみしい気もしてしまいますね。

まとめ


今回はアロエの効能について紹介しました。

アロエには整腸作用や便秘解消効果、二日酔い防止や美肌効果などがあり、とても健康効果の高い植物でした!

ただし、生のアロエは雑菌が含まれていることがあるので利用する時には注意が必要です。

ちょっとコワイな

という場合は、アロエの粉末なども市販されていますので、よろしければ試してみてくださいね!

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ