舌苔を取る方法とは?口臭予防にはこの方法がおすすめ♪



皆さんは自分の口臭、
また他人の口臭を気にした事ありますか?

口臭が気になってうつむき気味の女性

特に人と話している時、自分の口臭が
気になったなんて事も多いと思います。

その口臭、もしかして舌苔のせいではないでしょうか?

この舌苔を取る事によって口臭を改善できるのです!

Sponsored Link






舌苔(ぜったい)とは?


まず、この舌苔とは何でしょうか。

自分の舌を見た時に綺麗なピンク色をしていますか?
白い苔が生えたように白くなっている方。それが舌苔です。


舌の表面の角質が何らかの原因で硬くなり、
その隙間に細菌や汚れが溜まって白くなってしまいます。

舌苔の原因は細菌、口呼吸、消化器系の疾患などがありますが、
多くの場合は原因不明となっています。

槍をもって三匹並んでいるバイ菌のイメージ

口臭の原因として舌苔が考えられる場合は治療する必要はありません。

あの白いのが口臭の原因だったのですね。
これからは舌を見て自分で対処出来るようになりますね。

Sponsored Link


舌苔(ぜったい)を取る方法は?


そんな厄介な舌苔は予防もしたいし、
気が付いたら早く取ってしまいたいですよね。

ここでは道具を使って取る方法を紹介します。

舌磨きによる方法で、舌磨き専用のブラシを使います。

歯ブラシじゃダメなの?と思う方もいると思いますが、
歯ブラシを使うと舌の表面にある舌乳頭という
突起がちぎれ微量の出血をします。

ダメ!ゼッタイ!

口臭の原因の細菌は、血中のたんぱく質が好きなので、
口臭の原因になる可能性があります。

今は、舌用のブラシは沢山売られているので、
自分に合ったものを買ってみるのをお勧めします。


この舌用ブラシでも、1日の使用は1回
にして舌を傷つけないようにしましょう。

ここのポイントは舌を傷つけないという事です。

せっかく綺麗にしても、出血で細菌を
増やしてしまっては意味が無くなってしまいます。

やり過ぎには注意です。

Sponsored Link



手軽に取る方法もあるよ!


大人は上記の方法でも取れますが、
子どもは舌を出すこと嫌がりますよね。

そんな時には「はちみつ」が効果的です。
はちみつを舌にのせて転がすように舐めるだけ。


これだけなんです。


はちみつに含まれている有機酸や、過酸化水素酵素によって、
殺菌と舌苔の主成分であるたんぱく質の分解をしてくれます。

この働きにより舌苔を除去してくれます。

いいよ!それでOK!

また、重層うがいも効果があります。

重層は弱アルカリ性で、酸化物(食べカス)を中和してくれます。

これにより、舌苔を除去するだけでなく
口臭を予防、防止してくれる効果があります。


もっと手軽にケアしたい!という方には、
ドロップも発売しています。

タブレットは舌苔を落としやすいように大きめで、
表面はザラザラしています。


これなら、持ち運びも楽にできますし、手軽にケアが出来ますね。

Sponsored Link


まとめ


あの白い正体は口臭の原因だったのですね。

これからは自分で口臭のケアが出来ますね。
また、舌磨き専用のブラシがあるなんて知りませんでした!

これで口臭を気にせず楽しい会話が出来ますね^^


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ