はっさくのカロリー!ダイエット中に食べても大丈夫?



甘酸っぱくて美味しいはっさく

みずみずしくて、おやつにもデザートにも最適ですよね。

null

でもはっさくってどのくらいカロリーがあるんでしょうか。

あまり高カロリーなイメージはありませんが、
他の柑橘類に比べるとやや大きめなのがちょっと気になります。

ダイエット中に食べても大丈夫??

と、いうことで!

今回ははっさくのカロリーについてまとめました。

Sponsored Link





はっさくのカロリー


はっさくのカロリーは100gあたり45kcalとなっています。

    はっさくのカロリー

    100gあたりのはっさくのカロリー:45kcal


ただここで問題となってくるのは大きさ

みかんなどに比べると一個が大きく、一個あたり250~350gはあります。

なので、まるまる一個食べると・・・

だいたい100kcal弱になる計算ですね。

これって、多いのでしょうか?
それとも、少ないのでしょうか?

ここでちょっと他の果物と比べみましょう。

Sponsored Link


他の果物と比べると・・・


一個100kcal弱といわれてもあまりピンときませんよね。
他の代表的な果物とカロリーを比較してみましょう。

100gあたり 一個あたり
はっさく 45kcal 97kcal
りんご 54kcal 145kcal
メロン 42kcal 230kcal
バナナ 86kcal 103kcal
さくらんぼ 60kcal 4kcal
みかん 46kcal 34kcal

うん!

少ないですね。
はっさくのカロリー。

比較してみても100gあたりのカロリーは高くなく、
むしろ果物全体の中では低カロリーなことが分かります。

しかし、まるまる一個食べてしまうと、
結果的にはさくらんぼやみかんよりも高カロリーにはなっています。

しかし、さくらんぼ100gはあまりたべないですよねー。
みかんが割りと低カロリーなのが意外でした。

はっさくよりもみかんの方が低カロリー、と。
φ(.. )フムフム

Sponsored Link


ダイエット中に食べても大丈夫?


さて、そんなはっさくですが、実はダイエット向きのフルーツとして影で注目を浴びていたりします。

はっさくを食べると爽やかな酸味と、甘さ、そして独特のほのかな苦味がありますよね。
実はこの苦味にちょっとしたヒミツがあるとか。

null

この独特の苦味は、ポリフェノールの一種である

ナリンギン

という成分になります。

そして「ナリンギン」には、身体に蓄積している中性脂肪を分解してくれる作用があります。

また、食欲を抑えてくれたり、イライラを抑えてくれる効果もあるので、ダイエット中のドカ食いや、イライラ防止にもなる、というワケなんですね~。
(^-^)h

抗酸化作用、抗アレルギー作用にも優れているので、綺麗になりたい女性はアンチエイジング効果も期待できます。

実は栄養価の高い中袋

実はこの「ナリンギン」が多く含まれているのは、はっさくの果肉よりもそれを包んでいる皮の「中袋」の部分。

「白い部分を普段は中袋を捨てちゃっている」という場合は、ダイエット中なら中袋も一緒に食べるのがおすすめです。

さらにはっさくにはビタミンCや食物繊維がたっぷり入っています。

美肌効果や便秘解消効果もあるので、女性にとってはおすすめのフルーツだったのですね~。

Sponsored Link


まとめ


今回ははっさくのカロリーについて紹介しました。

フルーツとしてはあまりメジャーでないはっさくですが、実は隠れたダイエット効果を秘めていたのでした!

「はっさくって酸っぱいから苦手・・・」

という場合は、ヨーグルトやシリアルに混ぜたり、ちょっとはちみつを足してみるのもおすすめ。

苦味が消えて、ぐっと食べやすくなりますよ!

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ