ホワイトソースの作り方!レンジを使って簡単に作る方法とは?



グラタンやドリアに欠かせない、

ホワイトソース!

null

まろやかでクリーミーな濃厚さがたまらないですよね♪
色々な料理に使えるので食卓に上がる頻度も多いのではないでしょうか。

缶詰やレトルトなどの市販品もありますが、
割と高いので、毎回というのもナンですよね・・・。

子供に食べさせる時に「安全なの?
っていうのも気になっちゃいます。


「でも自宅で作るのも面倒かな・・・」
「小麦粉とバターを長時間炒めたり大変そう・・・」

なんて思っている方に朗報です!

実は、文明の利器、電子レンジを使えば、
簡単にホワイトソースを作れてしまいます。

電子レンジだから焦げる心配もありませんし

今回はそんなお手軽なホワイトソースの作り方をご紹介しましょう。

Sponsored Link





ホワイトソースとは?


ホワイトソースはその名の通り、

白いソース

という意味で、バターと小麦粉を焦げないように炒め、
牛乳を加えて伸ばしたソースのことです。

フランス料理ではベシャメルソースに近いでしょう。

グラタンドリア、クリームコロッケなどでお馴染みの、
とろ~りとした濃厚な舌触りが特徴で、
クリームシチューやクラムチャウダーのベースとしても使えます。

Sponsored Link


ホワイトソースの作り方


ではさっそく時短!簡単!ホワイトソースの作り方をご紹介しましょう。
なんと調理時間はたったの10分!

null

作り方

1.

まず耐熱ボールに、

  • 小麦粉:大さじ5

  • バター:50g


を入れてラップをせずに電子レンジで3分間加熱しましょう。

2.

取り出して泡立て器でよく混ぜ合わせます。

3.

それから、牛乳400ccを加えてさらに混ぜましょう。

4.

ラップをして再び電子レンジで4分間加熱します。

5.

取り出して混ぜ、さらに2分間加熱し塩コショウで味を調えればできあがりです。


ポイントは、ダマにならないコツはよくかき混ぜること!


牛乳は常温に戻してから少しずつ加えると良いですよ。


さて、あまりにあっさり完成してしまったホワイトソース。
せっかくなので、このソースを使ったおすすめのレシピも紹介します。
(^^ゞ

Sponsored Link


ホワイトソースを使ったおすすめレシピ


チキンのクリーム煮(二人分)

作り方

1.

鶏むね肉200gを食べやすい大きさに切り、薄く小麦粉をはたきます。

2.

オリーブオイルをひいたフライパンで鶏むね肉を両面焼きます。

3.

綺麗な焼き色が付いたら鶏むね肉を一旦取り出します。

4.

食べやすい大きさに切った、

  • 玉ねぎ:1/2

  • 人参:1本

  • カボチャ:1/4


をフライパンに入れ炒めていきます。

5.

野菜が柔らかくなったきたらホワイトソースを300g加えます。

6.

焦げないように野菜とよく絡めたら、鶏むね肉をもう一度フライパンに戻します。

7.

弱火にして5、6分煮詰めればできあがりです。

Sponsored Link


まとめ


今回は電子レンジで作れる簡単なホワイトソースの作り方を紹介しました。

本来であれば結構時間の掛かるホワイトソースが、
電子レンジでこんなに簡単に作れちゃうなんて。

ビバ、文明の利器!チン!

ホワイトソースは作るのが面倒というイメージが強いので、
今まで避けていたという方もいるのではないでしょうか。

でも、これなら軽い気持ちでチャレンジできるかと思います。
是非ともトライしてみてくださいね!

今回は以上です。
参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ