ごまだれの簡単な作り方!そうめんやしゃぶしゃぶに合うごまだれはコレ!



濃厚な甘さと、ふわっと香る胡麻の風味がたまらないごまだれ

ウチの家族はみんなごまだれ派。
なので消費量も多いんです。

しかし、ごまだれって万能ですよね。

の付けダレとしても美味しいですし、
サラダのドレッシング、
お豆腐のタレにも使えます。

便利な調味ダレですよね~。

null

市販のごまだれも美味しいのですが、
消費量が多いので、時にはうっかり切らしてしまうことも。

そんな時は、自分で作っちゃうのが吉

保存料もなく100%無添加ですし、
慣れれば自分好みの甘さや酸味のごまだれが作れちゃいます♪

そうめんやしゃぶしゃぶの付けだれとして、
いろいろ利用しちゃいましょう~。



とはいえ、単にごまだれといっても、
何に使うかによって味の調整が必要です。

と、いうことで今回は、
目的別に自宅で作れる簡単なごまだれの作り方を紹介します。

まずはそうめん用から。
さっそくみていきましょう~。

Sponsored Link





そうめん用のごまだれの作り方


    材料

  • 白胡麻:大さじ2

  • 練り胡麻:大さじ2

  • だし汁:大さじ2

  • 豆乳:大さじ3

  • 醤油:大さじ1

  • 砂糖:大さじ1

  • ラー油:小さじ1


作り方

1.

白ごまをすり鉢ですり、荒くすったところで練り胡麻を加えます。

2.

軽くすり合わせたら、

  • だし汁

  • 豆乳

  • 醤油

  • 砂糖


を入れて混ぜ合わせます。

3.

最後にラー油を落とせばそうめん用のごまだれの出来上がり。


胡麻豆乳はそうめんとの相性がばっちり!

仕上げに加えたラー油がピリッとしたアクセントになり、
食欲のないときでもするりと胃に入ってくれますよ♪

そうめんのトッピングとして「食べるラー油」を入れるのもおすすめです。



では、お次はしゃぶしゃぶ用のごまだれの作り方をご紹介します。

Sponsored Link


しゃぶしゃぶ用のごまだれの作り方


材料

  • 煎り胡麻大さじ2

  • 練り胡麻大さじ2

  • 味噌大さじ1

  • 米酢大さじ1

  • 醤油大さじ1

  • みりん大さじ1

  • マヨネーズ小さじ1

  • 刻み海苔適量


  • null

    作り方

    1.

    煎った胡麻をすり鉢ですり、細かくなってきたら練り胡麻を加えて軽く混ぜます。

    2.

    そこに、

    • 味噌

    • 米酢

    • 醤油

    • みりん

    • マヨネーズ


    を入れます。

    3.

    全体を混ぜ合わせれば出来上がりです。

    仕上げに刻み海苔をどっさりと入れましょう。



    そうめん用よりも酸味を利かせて、
    お肉に合うごまだれにしてみました♪

    マヨネーズや味噌が入っているので、
    やや粘度のあるまったりとした仕上がりになっています。

    サラダのソースや和え物のタレにしても美味しいので試してみて下さいね。

    Sponsored Link


    まとめ


    今回は家にある調味料で簡単に作れるごまだれをご紹介しました。

    通常の練り胡麻を作る際は油分が出てくるまで、
    しっかりとすり鉢でするのですが、
    今回は胡麻の存在感を出すために、
    荒くすった場合のレシピになっています。

    荒くすった胡麻が麺やお肉に絡んで、
    とっても豊かな風味が味わえます。

    ぜひとも試してみてくださいね。

    今回は以上です。
    参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ