ホワイトソースの作り方!牛乳なしで作る代用食材をリストで紹介!



子供から大人までみーんな大好きのホワイトソース

グラタンクリームコロッケなどを作る際にも大活躍しますよね♪

null

けれど牛乳を使ったホワイトソースはアレルギーなども心配・・・。
乳製品のアレルギーって意外と子供に多いですよね~。

アレルギーに気を遣ったお料理を考えるお母さんも大変です!

牛乳を使わないでホワイトソースが作れたらいいのに・・・

なんて思ったことはありませんか?

実は牛乳なしでもホワイトソースって作れます
でも、具体的にどのような代用品を使えばよいのでしょうか。

ということで!

今回は牛乳を使わないホワイトソースの作り方を紹介します。
これさえマスターすればもうアレルギーも怖くない!?

それではさっそくチェックしていきましょう~。

Sponsored Link





牛乳なしでホワイトソースを作る際の代用食材リスト


牛乳はホワイトソースの要でしょ?

と思うかもしれませんが、牛乳を使わないでホワイトソースを作る方法は意外とたくさんあるのです。

気になるのが、

牛乳の代わりに何を使うか

という点ですよね?

では牛乳の代わりになる材料をいくつか紹介していきましょう!

豆乳

まず1つめは豆乳です。

null

大豆から作った豆乳は色も風味も牛乳に似ていますよね。
しかも優良なタンパク源なので健康にも良いんですよ~。

アレルギー対策はもちろん、牛乳のようなくさみは無く、
カロリーも牛乳に比べて低いのでダイエット効果も期待できます。

しかも、豆乳でホワイトソースを作るとややさっぱりとした仕上がりになります。

ちょっとコクが足りないかな?

という場合はバターをひとかけ落とすと良いですよ♪

Sponsored Link


豆腐

お次は豆腐

null

豆腐でホワイトソースになるの!?

と驚く方もいると思いますが、水切りした豆腐をクリーム状になるまで練ると、とっても濃厚なソースになるんですよ。
(´▽`v)

原料は先ほどの豆乳と同様大豆なので、牛乳アレルギーの方でも大丈夫!
滑らかさを重視するなら絹ごし豆腐がおすすめですね。

西京味噌和風だしで味付けすれば豆腐独特の風味も相まって和風のホワイトソースが楽しめますよ♪

山芋

とろとろの食感と滑らかな舌触りといえば

・・・そう、山芋です!

null

なんとすりおろした山芋を利用することでホワイトソースが作れちゃうんです!

皮を剥いた山芋をおろし金ですりおろしても良いですし、
面倒な方はフードプロセッサーに入れちゃいましょう。

すりおろした玉ねぎコンソメを加えることで風味やコクも格段にアップします。

山芋、里芋などを使えば、牛乳+バター+小麦粉を使ったホワイトソースより、かなりカロリーダウン!
ダイエット中の方にもおすすめです。

Sponsored Link


水+葛粉

ホワイトソースの魅力と言えばもったりとしたあのとろみ
パシャパシャとした水っぽいホワイトソースなんて美味しくないですよね~・・・。

牛乳を使わないホワイトソースは水っぽくなりがちですが、
そんなときには水+葛粉でとろみを付けることができます。

特に葛粉のとろみは口どけ滑らかでかなりホワイトソースのとろみを再現できますよ!

Sponsored Link


まとめ


今回は牛乳なしでホワイトソースを作る方法について紹介しました。
牛乳を使わないホワイトソースって意外と色々ありますね~。

今まで牛乳アレルギーでホワイトソースを避けていた方も、
これでホワイトシチューやクリームコロッケなども安心して挑戦出来ますね。
(・∀・)b

豆乳や豆腐なら簡単に手に入りますし、野菜を使えばとってもヘルシー

別に牛乳アレルギー持ちでないという場合でも、

牛乳くささが苦手~

という人にもおすすめです。

それぞれの食材でまた違った味わいがあって美味しいのでぜひ試してみて下さいね♪

今回は以上です。
参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ