落花生のおすすめレシピ!おつまみに最適なのはコレ!



落花生といえば、お父さんの晩酌のおつまみの定番ですね!

null

すでに塩味がついて出来上がっている加工品のピーナッツとは違い、塩茹でした落花生をそのまま、パキッ、パキッ、と割ってちびちび摘まむのも勿論美味しい!

今回はそんなおつまみに最適な落花生を使ったおすすめのレシピを紹介します(^^ゞ

Sponsored Link






落花生のカリカリロースト(二人分)


1.

生の落花生100gを水で洗い、殻を剥きます。

2.

中から白い豆が出てくるので、周りの殻や繊維は綺麗に取り除きましょう。

3.

剥き終わったらキッチンペーパーを敷いた天板に、重ならないように並べます。

4.

150度に設定したオーブンで30分焼きましょう。

5.

表面がこんがりと茶色く色付いたら出来上がりです。

茹でるより香ばしく、カリカリの歯ごたえになりますよ!


Sponsored Link


落花生の煮豆(二人分)


1.

生の落花生100gを1晩水に浸けておきます。

2.

殻を剥き、たっぷりのお湯で落花生を15分茹でましょう。

3.

一旦落花生を取り出し、鍋に少量の油を入れて、

  • 鶏肉:100g

  • 人参:1/2

  • 蒟蒻:1/2


を炒めます。

4.

柔らかくなったら、落花生を加え、

  • 昆布だし:大さじ2

  • 醤油:大さじ2

  • 砂糖:大さじ1

  • みりん:大さじ1

  • 酒:少々


で味付けします。

5.

煮立ったらアクを取り、煮汁が無くなるまで煮たら出来上がりです。

Sponsored Link


落花生の味噌和え(二人分)


1.

生の落花生100gを水で洗い、塩茹でにします

沸騰した後に蓋をして10分間蒸しましょう


2.

殻を剥き、油をひいたフライパンで焦げ目が付くまで炒めます。

3.

  • 味噌

  • 砂糖

  • みりん

  • 蜂蜜(各大さじ1)


を加えて水分がなくなるまで炒め合わせます。

4.

仕上げに白胡麻適量を振り掛ければ出来上がりです。

甘辛い味わいがお酒にぴったり!

Sponsored Link


まとめ


落花生はささっと炒めただけで、立派なおつまみに大変身するので重宝しますよね♪
素朴な甘みと濃厚なナッツの風味がたまりません!

毎回毎回、いちから茹でるのは面倒!

という方は一気に大量に茹でて、冷凍保存しておくといいですよ(^^v

そうすれば、

おつまみ欲しい!

と思ったときにすぐに調理出来て便利♪

最初から茹でてあればその後の調理も時間短縮でお手軽なので、10~15分で数品こしらえちゃうことも簡単です。

さっと茹でてそのまま食べる場合はこちらの記事をご参照くださいね(^^ゞ

>> 生の落花生のゆで方!時間はどれくらい?圧力鍋を使う場合どうやる?

今回は以上です。
参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ