マカダミアナッツオイルをもらった時の使い方は?食用、ヘアケアなど



マカダミアナッツ、おいしいですよね~。
あの、ぽろぽろっと崩れるような食感と口に広がる香り。

よく、お土産でもらったりしますが、食べ始めるととまりません~。
(自分では買わないというw)

そんなマカダミアナッツですが、今回は食べ物ではなくオイルの話。
とうのも実は今、ハリウッドセレブの間で大流行しているオイルがあるのです。

その名も・・・・

マカダミアナッツオイル!

健康にも良いマカダミアナッツですが、なんとオイルとしても販売されています。


美容効果が高く、また健康維持にももってこいと大人気♪
しかも、食べることも出来てしまうという。

マカダミアナッツというだけでおいしい上、栄養があるのに、
さらにそれが美容にも使えるオイルとなると、こりゃあ気になりますよね(^^

ということで、今回は赤丸急上昇中のそんなマカダミアナッツオイルについてまとめました。

Sponsored Link





マカダミアナッツオイルとは


マカダミアナッツオイルとはその名の通り、マカダミアナッツから抽出されたオイルのこと。

え?マカダミアナッツって、あの?

と思い浮かべた方もいるでしょう。

そそ、そうです!

ハワイのお土産でお馴染みのマカダミアナッツチョコレート。
その中に入っているあのナッツが元になっているのです~♪


マカダミアナッツにはあの「オレイン酸」という悪玉コレステロールを排出し、血液をサラサラにしてくれる効果のある成分や、「バルミトレイン酸」という加齢から皮膚を守り、アンチエイジング効果の高い成分がたっぷり!

さらには「オメガ3」という血液中の脂質濃度を下げ、生活習慣病や認知症を予防してくれる不飽和脂肪酸が豊富に含まれているのです~。

この辺の詳しい栄養成分については、別の記事にまとめてありますので、よろしければこちらをご参考くださいね(^^ゞ

>> マカダミアナッツ栄養・効果とは?

そんなマカダミアナッツの嬉しい効果を、ぎゅっと凝縮したのが、

マカダミアナッツオイル

というわけなのです~(^-^)h


それでは、さっそく、そんなマカダミアナッツオイルのキニナル使い方についてみてみましょう~。

Sponsored Link


マカダミアナッツオイルの使い方:食用として


食いしん坊の私はついつい食べる方向に・・・(笑)

そう、マカダミアナッツオイルは、食用としてもつかえるのです!

しかも、このオイル、沸点がとても高くなんと、175℃
ちなみに、オリーブオイルの沸点は77℃

これが、何を意味するかというと、

とにかく焦げ付きにくい


メッチャ料理に使いやすいオイルなのです(^-^)h

ミネラルやビタミンの栄養素も含まれているため、栄養も満点
ちょっともったいない気もしますけど、一度使ってみることをお勧めします♪

おすすめのレシピはコチラ☆

マカダミアナッツオイルのジェノベーゼソース(二人分)

1.

  • マカダミアナッツオイル:大さじ5

  • バジルの葉:15~20枚

  • ニンニク:10g

  • 塩:一つまみ

をフードプロセッサーに入れてスイッチを入れます。

2.

ソース状になったら出来上がりです。

パスタソースにしても良いですし、お肉や魚の漬け汁にも最適ですよ♪



そら豆と鶏肉のマカダミアナッツオイルサラダ(二人分)

1.

そら豆20個は塩茹でして皮を剥いておきます。

2.

鶏肉は酒大さじ1、塩コショウを振り、ラップをして電子レンジで5、6分加熱しましょう。

3.

鶏肉をほぐし、そら豆と合わせたら、

  • マカダミアナッツオイル:大さじ1

  • クレイジーソルト:少々


を混ぜて和えていきます。

4.

味が馴染んだら出来上がりです。

Sponsored Link


ヘアケア編


さてさて。

マカダミアナッツオイルは何も食べるためのものだではありませぬ(笑)
ぜんぜんべた付かないため、ヘアケア用として使っても優秀です(゜∇^d)

こちらはマカダミアナチュラルオイルのCM動画。



ここでは髪にマカダミアオイルをなじませる方法を紹介します。

マカダミアオイルでヘアケア

1.

お風呂上りの髪をタオルドライし、半乾きくらいのところで毛先にマカダミアナッツオイルを付けていきましょう。

2.

手の平に少量ずつ取って、浸透させるように毛先を包み込みます。

3.

傷んでいる毛先を重点的にケアして、最後にドライヤーで乾かしましょう。

フットマッサージ編


最後に、足がだるい時に活躍するフットマッサージ編。
マカダミアオイルの保湿成分はフットマッサージにも有効です♪

マカダミアナッツオイルでフットマッサージ

null

1.

お風呂上りにさっと、身体を拭き、足首からマカダミアナッツオイルを付けていきましょう。

2.

足首からふくらはぎ、ふくらはぎから太ももに滑らせるようにマッサージしていきます。

3.

オイルが足りなくなってきたら手の平に足し、再び足首からリンパを流すようにマッサージします。

4.

マカダミアナッツオイルには肌を柔らかくし、保湿効果を高めてくれますよ♪

Sponsored Link


まとめ


料理に混ぜても良いし、直接お肌や髪の毛のケアアイテムとしても有効なマカダミアナッツオイル。

これ1本で体内・対外の全身ケアがいろいろ出来ちゃう優れものです♪

料理に利用するなら、パスタやサラダ以外にもケーキやクッキーなどのお菓子作りにも使えますし、ボディケアなら日焼け止めやハンドクリームの代わりにもなります♪

ちょっとお高いのが玉に傷ですが(^^;

クセがなくさらさらした肌間のマカダミアナッツオイルは敏感肌の人にもぴったり。

ちょっとしたプレゼントに。
たまにの自分へのご褒美に。

ぜひ一度お試しくださいね(^^ゞ

今回は以上です。
参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


Sponsored Link


この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

こんな記事も読まれています

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ