えのき氷のダイエット効果とは?簡単な作り方や裏技も紹介♪



えのき氷というモノをご存じですか?

null

最近、情報番組やダイエット雑誌などでたくさん紹介されていたので、

聞いたことある!

という方も多いのではないでしょうか。


えのき氷は、

  • ダイエット

  • 美容

  • 健康


  • に効果があると、綺麗になりたい女性の間では大人気な、とある氷

    どんな氷なのかというと、

    えのきで作った氷

    なのです(^-^)h


    そんなに効果があるなら知っておいて損なはい!

    という今回は、

  • えのき氷の嬉しいダイエット効果

  • えのき氷の簡単な作り方


  • などを紹介していきます(^^ゞ

    今からコツコツえのき氷でダイエットすれば、
    数ヶ月後には理想のスレンダーボディが手に入っちゃうかも!?

    それではさっそくチェックしていきましょう~☆

    Sponsored Link





    えのき氷とは?


    そもそも「えのき氷ってナニよ!?」というお話から(^^ゞ

      えのき氷とは

      えのき氷とはえのきだけをペースト状にし、
      数時間鍋でじっくり煮込み、その後冷蔵庫で凍らせたもの

    のことです。

    色味はやや茶色く、コンソメキューブのような見た目になります。

    凍ったままお味噌汁お吸い物に入れたり、
    ご飯と一緒に炊飯器に入れ炊き込みご飯混ぜご飯にして食べる。

    という使い方をする人がが多いですね(^^

    私はシチューオムレツにも混ぜてみました。

    null

    ダイエット効果や美容というのを置いといても、
    とってもコクが出るので、味に深みを出したいときにはぴったりですよ(゜∇^d)

    Sponsored Link


    えのき氷はどんな効果があるの?


    さてさて、そんなえのき氷

    一体どのような効果、効能があるのでしょうか~。

    えのき氷は、鍋で煮てペースト状にすることで、
    えのきの細胞膜が破壊されるというところがポイントです。

    細胞が破壊されることで吸収力が増し、えのきに含まれる食物繊維と、

    キノコキトサン

    が効果的に摂取できるのです。

    つまり普通にえのきを食べるよりもダイエットに効果的ということですね!

    キノコキトサンってなに?

    この「キノコキトサン」って何よ?

    って話なのですが、

    キノコキトサンは体内でゲル状の膜に変わり、
    脂肪の吸収を抑えてくれる効果
    があります。

    null

    また、脂肪燃焼効果があるので、

    お腹の上にぽってりと乗った脂肪をどうにかしたい!

    という場合に、効果的にお肉を削っていくのに有効なのです♪


    Sponsored Link


    えのき氷の簡単な作り方!


    そんなん、ちょっとやってみるしかないっしょ!

    という方向けに、えのき氷の簡単な作り方を紹介しますね(^^ゞ


    えのき氷の作り方

      材料

    • えのきだけ2束(400g)

    • 水400cc


      必要なもの

    • ミキサー(フードプロセッサーでも可)


    • 製氷機


    1.

    えのきだけ2束の石突(根元の部分)を切り落とし、3、4等分にざく切りにします。

    2.

    切ったえのきだけをミキサーに入れ、水を加えてスイッチを入れます。

    3.

    ペースト状になったら鍋に移し火を入れます。

    4.

    中火でコトコトと煮詰めていき、焦げそうになったら弱火に調整しましょう。

    5.

    そのまま60分煮詰めたら、粗熱を取り製氷機に移します。

    6.

    冷蔵庫で凍らせたら出来上がりです。


    60分も鍋で煮詰めて、小まめに焦げ付きをチェックするのは大変!

    という方には裏技を一つ紹介しましょう(^^

      裏技・ポイント!



      ペースト状のえのきを鍋で一度沸騰させたら、
      炊飯器に移し替えて保温スイッチを入れて下さい。

      そうすれば自動的に60分加熱してくれるので、
      ずっとコンロの前で鍋をかき混ぜる必要はありませんよ(´▽`v)

    Sponsored Link


    えのき氷を大量ストックすれば手作りダイエット食品に!


    えのき氷の作り方を見て、

    ちょっと面倒だな・・・

    と思った方もいるかもしれません。

    確かに弱火で60分加熱は面倒だし手間が掛かりますよね~。

    しかし、えのき氷の利点は一度に大量のストックが作れるという点です。


    いつでも使いたいときに冷蔵庫から出すことが出来るので、
    大量のダイエット食品をストックしているようなもの!

    しかも市販のダイエット食品よりもずっと安価
    手に入るのだから経済的もお得ですよね。

    ちょっと小腹がすいたときのスープやお夜食のお雑炊などにも使えるので、
    本気でダイエットしたい方にはおすすめですよ(。・∀・)ノ

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノシ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ