クレソン(オランダガラシ)の驚くべき栄養と効能!肉料理の付け合わせに使われる理由とは?



レストランなどでよく肉料理の付け合わせに使われる、

クレソン

肉に盛り付けられるクレソン

独特な風味とぴりっとした辛みが美味しいですが、
いまひとつ料理の主役にはなれない地味な野菜ですよね(^^;

昔、リゾートのホテルの厨房でバイトをしていた時に、

「ズラーっ」

っと、おいしそうにならんだ何10皿のメインディッシュのお肉の上に、

かわいらしいクレソンを、「ポンっ」「ポンっ」っと、
置いて回ったのを思い出します(^^

食事の時間が終わって、洗い場にお皿が戻ってくると、
せっかくキレイに盛り付けたクレソンが食べられもせず
無残な扱いを受けていて悲しくなった思い出があります(笑)

しかし、そんな、

  • 脇役

  • 肉のおまけ


  • 的な扱いをされるクレソンですが、
    実は驚くべき栄養が隠されているのです!

    日本ではおまけのような扱いの場合が多いですが、
    海外では非常に栄養価が高いことから、

    健康草

    とも呼ばれていたりもするのです(^^v

    お肉と一緒に盛りつけられるのも、
    単なる色合いの調整ではなく、

    れっきとした理由


    があるのです(^-^)h


    ということで今回は、

  • クレソンの栄養や効能

  • クレソンがお肉の付け合せに盛り付けられる理由


  • について紹介します(^^ゞ

    Sponsored Link





    クレソンの持つ栄養とその効能


    色合わせとして添えられてそのままスルー。
    ちょこっとだけカジカられてポイ。

    と、悲しい目にあいがちですが、実はクレソンには、

  • ビタミンC

  • ビタミンK

  • βカロテン


  • などのビタミン類が豊富に含まれています。

    特にβカロテンの含有量は、なんと

    100gあたり2700μg


    たっぷり!

    βカロテンは身体の中のサビを除去してくれる効果があり、

  • 抗発ガン作用

  • 動脈硬化の予防効果


  • なども期待できます(^^ゞ

    また、

    • カリウム

    • カルシウム

    • マグネシウム


    などのミネラル成分も豊富

    カリウムは余分な塩分を排出してくれるので高血圧に効果的ですし、
    カルシウムは普段の食事では不足しがちなのでナチュラルに補給できるのはGOOD!

    栄養面でみても優秀なクレソンですが、
    それだけではないのです~。

    Sponsored Link


    お肌やお通じも!クレソンが持つデトックス効果とは?


    クレソンは体内の毒素を排出してくれる、
    デトックス効果があることでも知られています。

    このため、フランスでは、

    健康草

    と呼ばれ、様々な料理に用いられてきました。


    クレソンの独特の辛味成分である

    イソチオシアネート

    は高い抗酸化作用があり、身体のサビを除去してくれます。

    また、

    • 老化防止効果

    • 血液浄化作用

    • 肝臓を綺麗にする効果


    もあります。


    毒素を排出することでお肌も綺麗になりますし、
    腸内環境を整える効果があるので便秘に悩んでいる方にもおすすめです。

    クレソンはまさに老化知らずのアンチエイジング食材といえるでしょう~。

    Sponsored Link


    クレソンには口臭予防効果がある!?


    さてさて。

    ここまで、クレソンに含まれる栄養と効能をみてきましたが、

    「からだに良い」

    以外の効果も期待できちゃったりします!


    アブラナ科であるクレソンには、
    大根やワサビと同じく強い殺菌作用があります。

    なので、普段の食事に取り入れれば、

    口臭予防効果


    が期待できるのです!

    子供に、

    お口くちゃい~

    なんていわれる前に、日ごろからこういった野菜の効能を利用して、
    口臭予防もしていきたいものですね♪

    慢性的に口臭の目立つ喫煙者の方などにもおすすめです。



    さらに近年の研究では、クレソンの辛味成分であるイソチオシアン酸は、
    ガンの原因となる酵素を阻害してくれる効果があると言われています。

    口臭だけでなくガンの危険性も高い喫煙者にとって、
    クレソンは救世主ともいえる食材ではないでしょうか(´▽`v)。

    クレソンがお肉に付け合わせられる理由


    最後に、クレソンがお肉に付け合わせられる理由について紹介します。

    これまでお伝えしたように、クレソンには、
    さまざまな栄養や効能があります。

    ステーキと言えば、高級な料理ですよね。

    ただし、やっぱり肉々しいですし、やっぱりちょっと脂っこいです(^^;

    ここで活躍するのが、クレソンの、

  • 「イソチオシアネート」による殺菌作用

  • 豊富に含まれるビタミンC食物繊維


  • なのです(^-^)h


    というのも、お肉はまず脂っ気が強いので、
    消化されにくく、胃もたれを起こしやすいのです(^^;

    かつ、おいしいですけど、口の中も脂っぽくなってしまいます。

    そこで、クレソンをお肉と一緒に食べることで、

    クレソンの香りが脂っこさを相殺してくれるとともに、
    殺菌作用が口の中の雑菌をやっつけて、口臭を予防してくれます(^^



    それだけでなく、豊富に含まれるビタミンCや食物繊維は、
    消化に苦しんでいる胃を刺激し、血行を良くすることで、
    消化不良や胃もたれを予防してくれるのです


    彩(いろどり)だけで添えてあるわけではないのですね~。

    クレソンがお肉に付け合わせられるのは、食べるためであって、
    ちゃんと理由もあったんですね~(。・∀・)b

    Sponsored Link


    健康草を常備菜にして簡単にデドックス!


    健康な身体を手に入れるためには日々の努力が必要です。

    しかし忙しい毎日を送っている現代社会人には、
    正直そこまでの余裕はありませんよね(^^;

    クレソンを食事に取り入れるだけで簡単に、

  • デドックス

  • アンチエイジング


  • が出来たらこんなに簡単な健康法はないですよね(*゜∀゜)=3

    健康草とも言われるクレソンは、
    人間に必要な栄養素がたっぷり入っています。

  • 美容に

  • 体の酸化対策に

  • 口臭予防に

  • ガン予防に

  • 胃もたれ防止に


  • 健康草」の異名を持つクレソンを取り入れてみてはいかがでしょうか(^^

    お肉料理以外での、クレソンをナチュラルに料理に活用できる、
    おすすめレシピについては別記事にまとめておきました(^^ゞ

    よろしければご参考くださいね!

     ⇒ クレソンの食べ方!お肉に添える以外にもりもり食べる方法

    「さすがにあの味でもりもり食べるのはちょっと・・・」

    という場合、まずは、次回からステーキと一緒に出された時に、
    添えられたクレソンも一緒に食べるようにしてみてはいかがですか?

    そうすると、少し健康になれるだけでなく、
    厨房でお仕事をしている盛り付けの人も喜びます(笑)

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ