大葉(青じそ)の保存方法!冷凍は可能?大量に消費できるレシピはコレ!



薬味や天ぷら、豆腐のお供などによく使われる、

大葉

大葉

独特の風味と清涼感のあるピリリとした辛みが美味しいですよね~♪

  • そばの薬味に使って良し。

  • チャーハンにちょっと混ぜても良し。


  • 薬味としては最強だと思うのですが、
    イマイチ、大量消費ってむずかしかったり(^^;

    100円くらいで結構な量を買いますけど、
    なかなか1回の料理で全部使い切るってことないですよね~・・・。

    薬味として数枚使って、そのまま冷蔵庫に保存しておいたら、

    ああっ!青じそが黒じそになってるΣ( ̄□ ̄;)

    なんてことも(^^;


    ということで!

    今回はそんな大葉を、

  • なるべく長くもたせる保存方法

  • あまった大葉を一気につかっちゃうおすすめレシピ


  • この2点について紹介していきます(*゚ー゚*)ノ

    それではさっそくいってみましょう~

    まずは保存方法からっ

    Sponsored Link





    大葉の保存方法について


    大葉は非常に傷みやすい野菜です。

    出来るだけ早く食べる必要があるのですが、
    なかなかそうはいかなかったりしますよね(^^;

    なので余った大葉を保存のする際は、

  • コップなどの容器に水を入れ

  • 大葉の茎の部分だけを浸し

  • そのままビニール袋に入れて冷蔵庫で保存


  • という方法がおすすめです。

    それでも、萎びたり変色することもあるので

    保存期間のめやすは4~5日程度


    となります(*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link


    大葉の冷凍保存

    いやぁ、でもしばらく使わないんだよね・・・

    という場合、実は大葉は冷凍保存も可能です。

    水洗いしてからキッチンペーパーでよく水気を切り、
    何枚か重ねて密封ビニールに入れましょう。

    空気を抜き、面積を小さくしてから冷凍庫で保存します。

    この場合、基本的には1ヶ月程度の保存期間となりますが、
    見た目に劣化がなければ3ヶ月程度はイケますよ(。・∀・)b


    冷凍保存すると、薬味として使うのはちと厳しいので、

    • チャーハン

    • お味噌汁の具


    など、炒めたり、調理したりする料理に使うようにしましょう~。

    ・・・・・・・

    保存方法で長くもたせるというのもひとつのテですが、
    できれば新鮮なうちにいただいてしまいたいもの。

    ということで、次は、

    「余った大葉はいっきにつかっちゃおう!」

    大作戦です(^^ゞ

    大葉を大量に使えるレシピについて紹介しますね♪

    Sponsored Link


    大葉を大量に使えるレシピ


    大葉としらすの佃煮(二人分)

    1.

    大葉10、15枚を洗って食べやすい大きさにザク切りにします。

    2.

    フライパンにごま油をひいて大葉を炒めます。

    3.

    しらす100gを加え炒め、

    • 醤油:大さじ3

    • 砂糖:大さじ2

    • 酒:大さじ2

    を入れます。

    4.

    汁気がなくなってきたら出来上がりです。

    ご飯のお供にどうぞ♪



    大葉ジュース(3、4日分)

    1.

    大葉200gを水でよく洗い、水500ccと一緒に鍋で煮ていきます。

    2.

    沸騰したら弱火にし、さらに5分煮ます。

    3.

    火を止めて、大葉をよく絞り取り出します。

    4.

    砂糖大さじ3を入れて溶かせばジュース原液の出来上がりです。

    原液だと味が濃いので炭酸などで割って飲むのがおすすめです。


    お酢やレモン汁を入れると綺麗なルビー色になりますよ。


    あおじそジュース

    大葉と鮭の混ぜご飯(二人分)

    1.

    大葉20枚を水洗いし、千切りにします。

    2.

    鮭1匹を焼いて骨を取り除きほぐしておきましょう。

    3.

    炊き立てのご飯(2合分)に、

    • 大葉


    • 顆粒昆布だし:適量


    を加えて切るように混ぜ合わせます。

    4.

    よく混ざったら白ごまを振って出来上がりです。


    大葉とカニカマのかき揚げ(二人分)

    1.

    大葉20枚を水洗いし、千切りにします。

    2.

    カニカマ5、6本は細かく裂いてほぐしておきましょう。

    3.

    天ぷら粉15gを水20ccで溶き、大葉とカニカマをまとめて絡めます。

    4.

    大まかに形を整えたら170度の油でカラッとなるまで揚げましょう。

    5.

    お皿に盛れば出来上がりです。

    天つゆで食べてもいいですし、梅塩などで食べても美味しいですよ。

    Sponsored Link


    大葉を上手に保存して常備菜にしよう!


    大葉は、

  • ご飯

  • うどん

  • パスタ

  • サラダ


  • など何にでも加えることが出来る食材です。

    爽やかな風味が食材の旨味を引き立ててくれますし、
    食欲のないときでもサッパリと食べることが出来ます。

    いただいたり、収穫したりと、大量に大葉を入手したときは、
    ぜひ今回の「大葉大量消費レシピ」にトライしてみてくださいね♪

    その時のやる気にもよるかと思いますが(笑)

    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ