カリフラワーに含まれる主な栄養は何?カロリーはどれくらいあるの?



サラダなどによく入っている

カリフラワー


白いつぼみのカリフラワー

ですが、どんな栄養や効能があるのか
普段はあまり考えたないですよね(^^;

ブロッコリーよりサクサクした食感で、
食べやすいカリフラワーですが、

  • いったいどのような栄養を含んでいるのでしょう~?

  • カロリーはどれくらい?ヘルシーなの?


  • と、いったん気になったらトマラナイ~♪

    と、いうことで、今回はカリフラワーの栄養とカロリーについて、
    突っ込んで紹介していきます(^^ゞ

    それではさっそくみていきましょう~。

    Sponsored Link





    カリフラワーに含まれる栄養


    カリフラワーに含まれる主な栄養とは?

    見た目のまっちろな姿とは裏腹に、意外や意外、

    ビタミンC

    を豊富に含んでいる野菜なのです(^-^)h

    もちろん、それだけではありません~。

    他にも、

  • ビタミンB1

  • ビタミンB2

  • カルシウム

  • カリウム



  • など、さまざまな栄養が含まれています。

    ただ、カロチンは、ブロッコリーと比べ50分の1とほとんどないので、

    淡色野菜

    となります。

    ちなみにブロッコリーは緑黄色野菜です(^^ゞ

    緑黄色野菜となる条件


    原則として可食部100g当たりカロチン含量が600μg以上の野菜

    とはいえとはいえ。

    カリウムの含有量は、ブロッコリーとり上、です。
    って、なんか、ブロッコリーとの比較みたいになってますね(汗)

    また、食物繊維も豊富なので便通にも良いと言われています。

    栄養を気にするなら「茎」を食べるべし

    で、先ほど紹介した「ビタミンC」の話にもどります(^^ゞ

    カリフラワーっていったら食べる部分はどこでしょう?

    そりゃあ・・・・

    つぼみの部分がメインですよね?


    だがしかしですよ。

    実は房の部分よりも茎の部分方が栄養を多く含んでいるのです。
    特にビタミンCの有含量はつぼみの部分より断然多い!

    なので、茎も捨てずに房と一緒に調理しましょう~。

    Sponsored Link


    カロリーは?カリフラワーとブロッコリーの栄養比較


    次にカロリーをみてみましょう。

    さっきからブロッコリーが頻繁に登場していますが、
    カリフラワーとブロッコリーって似ていますよね。

    それもそのはず。

    実はどちらともキャベツの変種であり改良された野菜なのです。

    ちなみに、カロリーは

  • カリフラワーが100gで25キロカロリー、

  • ブロッコリーが100gで30キロカロリー、


  • なので、若干カリフラワーの方が低カロリーです。

    つっても5Kcalでは、あまり変わらないですね(^^;


    今日の主役はカリフラワーなので、

    コレだ!

    というポイントがないかというと~・・・・


    ありました!

    たしかに栄養素はブロッコリーの方が高くなってしまい、

  • ビタミンC

  • 食物繊維


  • では、ブロッコリーに軍配が上がります。

    だがしかし、

    カリウム

    この栄養素だけは、カリフラワーの方が上でした!

    カリフラワー ブロッコリー
    カロリー 25 kcal 30 kcal
    ビタミンC 53 mg 54 mg
    食物繊維 3.2 g 3.7 g
    カリウム 220 mg 180 mg

    実はビタミンCも・・・

    さらにカリフラワーにはもう1つ利点があります。

    というのも、ビタミンCは水に溶けやすいのですが、
    必ず茹でて食べるブロッコリーに対し、

    カリフラワーは生でも食べることができます(。・∀・)b


    茹でる際にビタミンは減少してしまうことが多いので、
    茹でたブロッコリーと生のカリフラワーを比較すると
    ビタミンCの有含量はカリフラワーの方が高くなるのです。

    って、なんだか、カリフラワー協会の(そんなところあるのか!?)、
    回し者のような流れになってしまいました(笑)


    では、お口直しとして(?)

    そんなカリフラワーをおいしくいただく、
    おすすめのレシピをいくつが紹介しましょう~♪

    Sponsored Link


    カリフラワーの簡単レシピ♪


    カリフラワーのカリカリ唐揚げ(二人分)

    1.

    1房分のカリフラワーを水洗いし、食べやすい大きさに切ってボールに入れます。

    2.

    ボールの中に、

    • 醤油:大さじ

    • みりん:大さじ1

    • 砂糖:1つまみ


    を入れ、混ぜ合わせます。

    3.

    唐揚げ粉に砕いたお煎餅を混ぜ、味を付けたカリフラワーにまぶします。

    4.

    180度の油できつね色になるまで揚げれば出来上がりです。

    おつまみに嬉しい一品ですよ♪



    カリフラワーの豆乳ポタージュ(二人分)

    1.

    1房分のカリフラワーを大きくザク切りにし、茎も切っておきます。

    2.

    玉ねぎ1個をみじん切りにして、バターをひいた鍋で炒めていきます。

    3.

    色が透き通ってきたらカリフラワーを入れ、さらに炒めて、

  • 豆乳:300cc

  • 顆粒コンソメ:適量


  • を加えて、弱火で煮ていきます。

    4.

    具材が柔らかくなったら火を止めて、滑らかになるまでミキサーにかけます。

    5.

    その後、鍋に戻し、ひと煮立ちしたら出来上がりです。

    カリフラワーとブロッコリーの和風サラダ(二人分)

    1.

    • カリフラワー1/2

    • ブロッコリー1/2


    を食べやすい大きさに切り、茎の部分は輪切りにします。

    2.

    切ったカリフラワーとブロッコリーを耐熱容器に入れラップをかけてから5、6分加熱しましょう。

    3.

    粗熱を取ってから

  • かつお節:適量

  • 醤油:大さじ1

  • 塩:1つまみ

  • 顆粒かつおだし:適量


  • を入れて混ぜ合わせます。

    4.

    全体が馴染んだら出来上がりです。

    Sponsored Link


    実は隠れた優秀食材カリフラワー


    一見するとブロッコリーよりも地味で、栄養素も劣っていそうなカリフラワー

    ですが、意外と栄養価は高く、生のまま食べれば
    レモン1個分にも負けないくらいのビタミンCを含んでいるのです。

    「なんだかいつも栄養豊富そうなブロッコリーを選らんでしまう」

    という方も、たまにはカリフラワーも選んであげてくださいね♪


    今回は以上です。

    参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ