新玉ねぎの保存方法!冷蔵庫には入れる?冷凍保存はアリ?



サラダに、
マリネに、
冷やっこの上に乗せたり、

と、何にでも使える人気の野菜、

新玉ねぎ

みずみずしさがウリの新玉ねぎ

辛みが少なくて口当たりも柔らかいので、

  • 食べやすい!

  • 甘くて美味しい!


  • と、旬の時期になるとついつい嬉しくて買い込んでしまいますよね~(^^;

    でも、後で「ハッ」っと我に返って、

    「あらっ、すぐに使わない分がこんなに余っちゃった・・・」

    なんてこと、ありませんか?(^^;


    みずみずしさがたまらない新玉ねぎですが、それがゆえに、

    普通の玉ねぎよりも痛みやすい


    というデメリットも兼ね備えているのです・・・・。

    と、いうことで!

    今回は、野菜かごの中の新玉ねぎがかわいそーなことになる前に!

      新玉ねぎの賢い保存方法

    について紹介していきます。

    それではさっそくいってみましょう~

    Sponsored Link





    新玉ねぎはどうやって保存する?


    ところで~

    お店や市場などで玉ねぎが

    ぷららら~ん♪

    と、紐で吊るしているところを見たことはありませんか?

    玉ねぎの保存方法

    コレ、なんのおまじないかしらん?

    と不思議に思った方もいるかもしれませんね(^^;

    実は実は!

    風通しの良い場所に吊るすというのは、
    新玉ねぎを長持ちさせるための賢い保存方法なんですよ~。


    湿気のない乾燥した場所で密着しないように上から吊るすと、
    新玉ねぎは傷まずに長く保存できます。

    紐でくくっても良いですが、ネットなどに一個ずつ入れて吊るせば
    表面に傷も付きませんし、綺麗なままで保存できるのです~(^-^)h

    Sponsored Link


    冷蔵庫で保存してもいいの?


    ということで、風通しの良い「常温」で保存する方法をご紹介したわけですが、

    「えっ?普通に冷蔵庫で保存すればいいんじゃないの?」

    と、思われた方もいるのではないでしょうか?(^^


    でも実は、新玉ねぎは、

  • 湿気の多い場所

  • 密閉された空間


  • これに弱い性質があるのです~。

    なので、冷蔵庫で保存するとすぐに傷んでしまいます。。


    ただし、使いかけの玉ねぎについてはハナシは別。

    新玉ねぎでサラダやマリネを作った後、少し余ってしまった~。

    という場合には、常温保存よりも

    ラップで包んで冷蔵庫に保存した方が良い


    のです(^-^)h


    ただし、冷蔵庫で保存した場合でも、数日以内には食べるようにしましょう~。
    新玉ねぎはふつうの玉ねぎよりも傷みやすいので注意が必要なのです(^-^)h

    Sponsored Link


    新玉ねぎの冷凍保存はアリ?


    最後に、最終手段

    冷凍保存

    についても触れておきましょう。

    新玉ねぎの冷蔵庫保存はあまりおすすめできません。

    が!

    冷凍庫で凍らせて保存という方法もアリっちゃアリです。

    スライスした新玉ねぎを容器に入れて冷凍保存すれば、
    解凍せずにそのまま料理に使えます(´▽`v)


    あとは、みじん切りにしてフライパンでペースト状に炒めてから冷凍保存すれば、
    シチューやカレーを作る際の便利なストックになりますよ(・∀・)


    ただし、新玉ねぎの特徴は、

    水分が多い野菜


    ということ。

    なので、冷凍してしまうとシャキシャキとしたあの触感が、
    損なわれてしまうのです~ (ノ_-。)

    触感を大事にしたい場合は、やはり冷凍せずに
    購入後すぐに使うようにしましょう~。


    冷凍した場合は、

  • ぐつぐつ煮込む料理

  • 炒め物


  • など用に利用すると良いですね(゜∇^d)

    Sponsored Link


    保存方法次第では美味しい料理に早変わり!


    なんだかんだいっても、新玉ねぎは生で食べるのに適した野菜です。

    柔らかい歯ごたえとほんのりとした甘味は癖になる味わいで、
    ついつい箸が進んでしまいますよね~。

    しかし賢く保存することで料理の時間短縮テクニックにもなりますし、
    ペースト状にしておけばさまざまな料理のベースにも使えます。

    じっくりとフライパンで炒めた新玉ねぎは深いコクが出て、
    和食にも洋食にも中華にも合いますよね(`・ω・´)

    ああ、新玉ねぎを使ったハンバーグが食べたくなってきました・・・。


    • 新鮮なものはみずみずしさをたっぷり味わい。

    • 余ってしまいそうなものは冷凍保存!


    せっかくの野菜は一番おいしい状態で、
    それぞれいただくけると嬉しいですよね♪

    今回は以上です。

    ご参考になりましたら幸いです(*゚ー゚*)ノ


    Sponsored Link


    この記事が参考になった場合は、こちらのボタンからポチッと応援くださると管理人が喜びます(^^

    こんな記事も読まれています

    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    このページの先頭へ